Eikyuhozon.com/ゲーム/サイバーパンク2077/キャラクター相関図/タロットカード /ゲームフロー/設定/ニューゲーム
ライン

【サイバーパンク2077のキャラ画像一覧】キャラクター相関図と名前五十音順

サイバーパンク2077 タイトル サイバーパンク2077 タイトル

更新:五十音順とキャラクター画像一覧を更新初版作成2022年10月13日(木)

主要キャラと一覧

主要キャラ

五十音順

キャラクター名
アーサー・ジェンキンスアーサー・ジェンキンス
アーチボルド・クレインアーチボルド・クレイン
アイリス・タナーアイリス・タナー
US CRACKSUS CRACKS
アダム・スラッシャーアダム・スラッシャー
アレック・ジョンソンアレック・ジョンソン
アンソニー・ハリスアンソニー・ハリス
アンダース・ヘルマンアンダース・ヘルマン
アンドリュー・ジョーンズアンドリュー・ジョーンズ
V(ヴィー)V(ヴィー)
ヴィク・ベガヴィク・ベガ
ヴィクター・ヴェクターヴィクター・ヴェクター
ウェルドン・ホルトウェルドン・ホルト
エヴリン・パーカーエヴリン・パーカー
エリザベス・ペラレスエリザベス・ペラレス
エリス・カーターエリス・カーター
エル・キャピタンエル・キャピタン
エル・シーザーエル・シーザー
オズワルドオズワルド"ウッドマン"ファレスト
オゾブ・ボゾオゾブ・ボゾ
オルト・カニンガムオルト・カニンガム
カーク・ソーヤーカーク・ソーヤー
カーターカーター
カール・ジンスキーカール・ジンスキー
カオル・フジオカカオル・フジオカ
カシウス・ライダーカシウス・ライダー
グスタボ・オルタグスタボ・オルタ
クリスタル・アンダーソンクリスタル・アンダーソン
クリスピンクリスピン"スクアマ"ウェイランド
クレア・ラッセルクレア・ラッセル
グロリア・エルアフマルグロリア・エルアフマル
ケイスケ・カガワケイスケ・カガワ
ケリー・ユーロダインケリー・ユーロダイン
ゴットフリート・ペルソンゴットフリート・ペルソン
ゴロウ・タケムラゴロウ・タケムラ
ザイオン・ワイルドザイオン・ワイルド
サブロウ・アラサカサブロウ・アラサカ
ザリア・ヒューズザリア・ヒューズ
サンダユウ・オダサンダユウ・オダ
サンドラ・ドーセットサンドラ・ドーセット
ジェシー・ジョンソンジェシー・ジョンソン
ジェファーソン・ペラレスジェファーソン・ペラレス
シャーリーン・フォックスシャーリーン・フォックス
ジャスミン・ディクソンジャスミン・ディクソン
ジャッキー・ウェルズジャッキー・ウェルズ
ジャック・マウザージャック・マウザー
ジャネット・ブリュワージャネット・ブリュワー
ジュディ・アルヴァレスジュディ・アルヴァレス
ジョウタロウ・ショウボウジョウタロウ・ショウボウ
ジョス・クッチャージョス・クッチャー
ジョニー・シルヴァーハンドジョニー・シルヴァーハンド
ジリアン・ジョーダンジリアン・ジョーダン
スウェーデンボルグスウェーデンボルグ
スーザン・アバナシースーザン・アバナシー
スタンリースタンリー
スティーブ・サンチェススティーブ・サンチェス
スティンツスティンツ
ズレイカ・エルアフマルズレイカ・エルアフマル
セルトとエスケルドセルトとエスケルド
ソウル・ブライトソウル・ブライト
ターシャ・ロドリゲスターシャ・ロドリゲス
タイニー・マイクタイニー・マイク
ダコタ・スミスダコタ・スミス
ダスティ・ルーヴェダスティ・ルーヴェ
ダバリアス・ワシントンダバリアス・ワシントン
ダム・ダムダム・ダム
ダンダン
チャン・キュウチャン・キュウ
T-バグT-バグ
ディエゴ・ラミレスディエゴ・ラミレス
ディノ・ディノビッチディノ・ディノビッチ
デクスター・デショーンデクスター・デショーン
テッド・フォックステッド・フォックス
デニーデニー
デラマンデラマン
ナディア・グハナディア・グハ
ナンシー・ハートレー/ベス・アイシスナンシー・ハートレー/ベス・アイシス
ニーナ・クラヴィッツニーナ・クラヴィッツ
ニックスニックス
ノリオ・アクハラノリオ・アクハラ
バスケス警部補バスケス警部補
バック・アーノルドバック・アーノルド
パドレ(本名 セバスチャン・イバラ)パドレ(本名 セバスチャン・イバラ)
ハナコ・アラサカハナコ・アラサカ
パナム・パーマーパナム・パーマー
パラドザナイ・カムガパラドザナイ・カムガ
ハリーハリー
バルトロメオ・モーデリーニバルトロメオ・モーデリーニ
ハロルド・ハンハロルド・ハン
ピーターPJサンプソンピーターPJサンプソン
ビッグ・ジョービッグ・ジョー
ビッグ・ピートビッグ・ピート
ビル・ジャブロンスキービル・ジャブロンスキー
フィン・ガースタットフィン・ガースタット
ブライソン・ラブブライソン・ラブ
プラシドプラシド
フラビオ・ドス・サントスフラビオ・ドス・サントス
フランクフランク
ブルース・ウェルビーブルース・ウェルビー
フレッドフレッド
フレデリック・ペルソンフレデリック・ペルソン
ブレンダンブレンダン
ヘア伍長ヘア伍長
ベネディクト・マクアダムスベネディクト・マクアダムス
ぺぺ・ナハロぺぺ・ナハロ
ヘンリーヘンリー
ヘンリー・サンチェスヘンリー・サンチェス
マーカスマーカス
マイコ・マエダマイコ・マエダ
ママ・ウェルズママ・ウェルズ
ママン・ブリジットママン・ブリジット
ミスター・ハンズミスター・ハンズ
ミスティミスティ
ミッチ・アンダーソンミッチ・アンダーソン
ミハイル・アクロフミハイル・アクロフ
虫熊虫熊
メレディス・スタウトメレディス・スタウト
モウワー中尉モウワー中尉
ユーラリオ・アルマユーラリオ・アルマ
ヨシュア・スティーブンソンヨシュア・スティーブンソン
ヨリノブ・アラサカヨリノブ・アラサカ
ライノライノ
リズィー・ウィズィーリズィー・ウィズィー
リックリック
リバー・ウォードリバー・ウォード
ルーシー・タッカリールーシー・タッカリー
ルシアス・ラインルシアス・ライン
ルビー・コレンズルビー・コレンズ
レイザー・ヒューズレイザー・ヒューズ
レイシィ・バートモスレイシィ・バートモス
レイチェル・ケーシックレイチェル・ケーシック
レジーナ・ジョーンズレジーナ・ジョーンズ
レニー・ネロレニー・ネロ
レベッカ・プライスレベッカ・プライス
レリー・ハレンレリー・ハレン
ロイスロイス
ローガン・ガルシアローガン・ガルシア
ローグ・アメンディアレスローグ・アメンディアレス
ロージー・ハーパーロージー・ハーパー
ロジャー・ワンロジャー・ワン
ロス・オースティンロス・オースティン
ロバート・レインウォーターロバート・レインウォーター
ワカコ・オカダワカコ・オカダ

キャラクター詳細

アーサー・ジェンキンスの顔
アーサー・ジェンキンス
Vの上司

アラサカ社で上司でもあるアバナシーを憎んでいる。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

アーチボルド・クレインの顔
アーチボルド・クレイン
ミリテク社員。

ブルース・ウェルビーの友人。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

アイリス・タナーの顔
アイリス・タナー
テッキー(サイバネティック専門技術関連に詳しい人の呼称)。

才能豊かなテッキー、そして仕事が生きがいというタイプの典型例。仕事に関しては金よりもやりがいを求めるアイリスだが、相手に見くびられないよう、決して安値で請け負ったりはしない。

素っ気なく話しかけにくい雰囲気を出す一方で、人の心を読むのは得意だーと本人は思っているが、実際のところ、強い承認欲求のせいで人に利用されやすい。ラフェン・シヴとのトラブルに陥ったのも、それが原因のひとつだ。

フィクサーとは仕事をしない主義のアイリスだが、ダコタだけは例外としている。だがそれは彼女のことが好きだからではなく、今回ばかりは彼女が必要だからだ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

US CRACKSの顔
US CRACKS
日本の人気ガールズバンド。

本国では毎回アリーナを熱狂的ファンで埋めるほどの勢いがあり、現在はアメリカにも進出を果たしている。(Us Cracks)結成の発端は、メディア複合企業MSMによるメンバー募集だった。MSMは人気の拡大するAI製音楽に対応するべく、カリスマ性・才能・ステージでの存在感を併せ持つ逸材を世界中から募った。その結果選ばれた3人全員が、アメリカ生まれの若い日本人女性だったのだ。なんという偶然だろう!メンバーは、レッド・メナス、ブルー・ムーン、パープル・フォースの3人。もちろん本名ではなく、それぞれのキャラクターを反映した名前がつけられている。レーザーポップの最先端を行く彼女たちは、派手なパフォーマンスに加えて、ファンとの交流で見せる"Kawaii"らしさで知られている。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

アダム・スマッシャーの顔
アダム・スマッシャー
アラサカ社の殺し屋。

全身換装を行っているアダム・スマッシャーに、もはや人間の部分はほとんど残されていないーそもそも彼の”人間性”自体に議論の余地はあるが‥スマッシャーはアラサカ社の汚れ仕事を引き受け、自らのやり方でそれをこなす。2023年のアラサカ・タワー襲撃事件では、彼がジョニー・シルヴァーハンドを殺し、ジョニーの人格はその後、ソウルキラーによってデジタル化された。ジョニーの復活を知れば、スマッシャーはきっと動き出すだろう。一度始めたことは必ず最後までやり遂げるースマッシャーはそういう男だ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

アレック・ジョンソンの顔
アレック・ジョンソン
サイバーサイコ。アフラーライフ傭兵

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

アンソニー・ハリスの顔
アンソニー・ハリス
連続誘拐犯。

40代、犯罪歴なしの平凡なナイトシティ市民。しかし、その正体は連続誘拐犯だ。車両点検のためにハリスの車を止めた結果、トランクからホルモンと蛋白同化ステロイドを大量に注入された瀕死の若者が見つかり、行方不明になっている他の少年たちの持ち物や遺伝物質までもが発見された。

ハリスはメディアから「ピーター・パン」と呼ばれ、その名は多くの人に知れ渡った。しかし当局や被害者家族の想いも虚しく、ハリスは拘留中に頭部を撃たれて昏睡状態に陥ってしまう。未だ行方の分からない若者が複数いるなか、NCPDは尋問の機会を失ったのだ。そして行方不明者の中には、リバーウォードの甥っ子、ランディの名もあった。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

アンダース・ヘルマンの顔
アンダース・ヘルマン
アラサカ社の生体工学者。

アラサカ社の有能な生体工学者。革新的な特許を複数取得している神経網研究のエキスパートであり、(Relic)プロジェクトのディレクターとしてアラサカ社を支える重要人物の一人。ソウルキラーのソースコードを利用し、ヘルマンは意思の疎通が可能な人格コンストラクトの開発に成功した。自尊心が高く、替えの利かない貴重な人材である自分を、アラサカ社がそう簡単に手放すはずはないと考えている‥

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

アンドリュー・ジョーンズの顔
アンドリュー・ジョーンズ
保安官

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

V(ヴィー)の顔
V(ヴィー)
主人公。

「ストリートを知りたければ、ストリートで暮らすしかない」と人は言う。ギャングやフィクサー、ドールにケチな売人たちー彼らは君の育ての親だ。弱肉強食の原理の下で、弱者は強者に従うー君が唯一破っていないナイトシティの掟だ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ヴィク・ベガの顔
ヴィク・ベガ
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ヴィクター・ヴェクターの顔
ヴィクター・ヴェクター
Vが信頼するリパードク。

まともなクロームが欲しい客は、ヴィクターを訪れる。他のクリニックは宇宙船の内部と禅僧の部屋をかけ合わせたような見た目の所ばかりだが、ヴィクターはその手のナンセンスとは無縁で、企業ロゴをそこかしこに飾るような真似もしない。気に入られれば、手術前の麻酔と一緒にビールの一杯でも飲ませてくれる可能性だってある。

ヴィクター・ヴェクターは実際、ナイトシティの生ける伝説と言える存在なのだが、本人はそのことを忘れて欲しいと思っている。彼は信念を持つ男だ。昔かたぎなストリートのタフガイで、その誇りと道徳心は、ボクシングクラブ”ナイトシティ・デビルズ”で培われたものである。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ウェルドン・ホルトの顔
ウェルドン・ホルト
ナイトシティ市長。

ルシアス・ラインの後継である現ナイトシティ市長。何年も市長職を狙っていたベテラン政治家だが、ラインの悲劇的な死によって突如その座を掴むこととなった。ホルトはこの街の情勢に精通しており、コネと企業の使い方は一流だ。前任のライン同様、ホルトは企業の重役たちとただ取引するのではなく、大幅な税優遇といった便宜を図ることも忘れない。そうした行為は当然、非難の対象ともなる。だが、ホルトはそれがナイトシティのやり方だと信じている。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

エヴリン・パーカーの顔
エヴリン・パーカー
謎の女。

エブリンは謎だらけの女性だ。全てが不可解な矛盾に満ちている。エリートコーポのような見た目をしているにもかかわらず、待ち合わせ場所にはギャングのたむろするダイブバーを指定する。世間慣れした金持ちかと思えば、仕事には新米傭兵の寄せ集めチームを雇う。ユーモアがありチャーミングながら、交渉ごとには抜け目がない。プロを雇っておきながら、陰で全ての糸を引こうとする‥

そんなエヴリンについて確かなことがあるとすれば、それは彼女が油断ならない相手だということだ。美貌と狡猾さ、そして固い意志を兼ね備えた女性は、決して一筋縄ではいかない。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

エリザベス・ペラレスの顔
エリザベス・ペラレス
ジェファーソンの妻。

ジェファーソンの妻であるエリザベスは、バークレー大学アスカガ法科大学院在学時に夫と出会った。卒業後の数年間は弁護士として活動し、その後ナイトシティ市長選に臨むジェファーソンをフルタイムで支えるべく仕事をやめた。冷静沈着かつ感情を抑え込むその性格は、法廷で育まれたものかもしれない。しかしそれでも、エリザベスは誠実な印象を周囲に与える。そして彼女には、夫の理想主義とナイトシティの厳しい現実との間を上手くやりくりする独特の器用さがあった。現在まで政界で生き残っているのは、そうした才能のおかげかもしれない。エリザベスとジェファーソンの間には、既に大人になっている娘、ソチがいる。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

エリス・カーターの顔
エリス・カーター
サイバーサイコ。メリルスロリーム

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

エル・キャピタンの顔
エル・キャピタン
サントドミンゴのフィクサー。

サントドミンゴの大物フィクサーとして名を馳せる前、エル・キャピタンはムアマル・レイエスという名のコーポだった。彼が勤めていた企業は‥いや、その辺りはどうでもいい。とにかく彼は、早々に気づいてしまったのだ。企業にいる限り、待っている運命は同じーファッ◯されるか、ファッ◯するか。そして彼は後者を選んだ。

貧困を乗り越えた者は往々にして、同じ苦しみにあえぐ仲間を助けるようになる。エル・キャピタンも例外ではない‥と言えなくもない。サントドミンゴの労働階級が頼れるフィクサーはエル・キャピタンしかおらず、その結果、彼は大金を稼いでいる。だがそれによって、少なくとも家賃を払えるだけの収入を彼らに与えているのだ。それが気に食わないなら、自分で仕事を探せばいい。そして、そこらのギャングから仕事を受け、報酬を支払うどころかボコボコにされた時は周りをよく見てみろ-リムジンの窓からその様子を眺め、ニヤリと笑うキャピタンがいるかもしれない。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

エル・シーザーの顔
エル・シーザー
グレンの王者

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

オズワルド
オズワルド"ウッドマン"ファレスト
ドールの世話係。

クラウドの”世話係”。ウッドマンと言う名で知られる彼は、ドールの働きぶりを評価するだけではなく、問題のあるドールの処理など、従業員の管理を任されている。タイガークロウズとの繋がりを持っており、口が達者で世渡り上手だが、とてつもなく高慢かつ無礼な男でもある‥さらに、一部からは思いやりの欠片も持たずに生まれたとさえ言われている。だが、それは事実ではない。彼にだって人を思いやる気持ちはある。ただ、それに価値を見出せないだけだ。とはいえ、ポルノ産業という機械を動かし続けるには、フォレストのような人間は欠かせない。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

オゾブ・ボゾの顔
オゾブ・ボゾ
パシフィカの王者。

鼻に手榴弾を埋め込んだ男。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

オルト・カニンガムの顔
オルト・カニンガム
ジョニーと親密なネットランナー。

ナイトシティ随一のネットランナー。ブラックウォールの内と外、双方で圧倒的影響力を持つ”エンティティ”であり、ジョニーシルヴァーハンドを制御できる唯一の存在。ソウルキラーは元々オルトが開発したものだったが、アラサカ社に盗まれてしまった。その結果、彼女はサイバー空間に逃げ込むことを余儀なくされたのだ。ブラックウォールの向こう側へ行ったことで彼女の意識は大きく変容し、人間よりも不良AIに近い状態と化している。かつてのオルトはもはや、ジョニーという僅かな繋がりの先にしか存在していない。ジョニーとVは、ブードゥ・ボーイズを介してブラックウォールの向こうから彼女を誘い出すことに成功した。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

カーク・ソーヤーの顔
カーク・ソーヤー
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

カーターの顔
カーター
Vの部下

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

カール・ジンスキーの顔
カール・ジンスキー
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

カオル・フジオカの顔
カオル・フジオカ
高級車の持ち主

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

カシウス・ライダーの顔
カシウス・ライダー
リパードク ゴールドスミス通り

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

グスタボ・オルタの顔
グスタボ・オルタ
ヴァレンティーノズの幹部。

百科事典で「ヴァレンティーノズ」の項を見れば、グスタボ・オルタの写真、あるいはマグショットが必ず載っているはずだ。とはいえ、今どき百科事典など読む者はいないだろう。そもそもグスタボ本人をひと目見れば、彼が生粋のヴァレンティーノであることは間違いようがない。グスタボは”冷酷”という言葉がふさわしいスタイルで、ギャング内の階級を駆け上がってきた。しかし最近のグスタボは‥どうも様子がおかしい。噂によれば、湾にたたずんで水面をじっと見つめたりしているらしい。それまでの彼は、ヘイウッドで暴れ回り、ライバルたちを次々と蹴散らすことで恐れられていたというのに。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

クリスタル・アンダーソンの顔
クリスタル・アンダーソン
NCPD

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

クリスピン
クリスピン"スクアマ"ウェイランド
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

クレア・ラッセルの顔
クレア・ラッセル
アフターライフのバーテンダー。

アフターライフの常連にはお馴染みのバーテンダー。クレアは彼らの好みや、前回来た時に飲んだもの、さらには連れの注文まで全て記憶している。クレアはその体にサイバーウェアを一切つけていないトランス女性であり、以前はミリテク社のエンジニアとして働いていた。さらに彼女は、ナイトシティの伝説的人物にちなんだドリンクをメニューに加えることで知られており、彼らの名声を不滅のものへと昇華させている。もちろんこれは、モデルとなる人物が死んだ後で行われる。

しかし、クレアが自分のオートショップを持っていることは、常連たちの間でもあまり知られていない。彼女はそこで車両の修理に精を出し、愛車”ビースト”の整備に励んでいる。彼女はビーストに乗って、合法とは言い難いストリートレースに参加しているのだ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

グロリア・エルアフマルの顔
グロリア・エルアフマル
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ケイスケ・カガワの顔
ケイスケ・カガワ
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ケリー・ユーロダインの顔
ケリー・ユーロダイン
ミュージシャン。

悪魔的才能を持つミュージシャン、手に負えない反逆者、セレブリティ、ナイトシティのロッカーボーイ‥様々な見方をされるケリーだが、アメリカの”ロックの神”であることは疑いようのない事実だ。かつてはカルトロックバンド(Samurai)のベーシストとして、ジョニー・シルヴァーハンドと肩を並べていた。ジョニーと袂を分かって以降、ケリーはソロ活動を開始し、浮き沈みを経験しながらも、今なお大きな影響力を持っている。ケリーは、自身がフィリピンにルーツを持つことを誇りに思っているが、これだけの有名人でありながら、プライベートについては多くを明かそうとしない。数々の欠点はあれど、ナイトシティはケリーにとってかけがえのないミューズと言える。そして彼はその女神を我が物としたのだ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ゴットフリート・ペルソンの顔
ゴットフリート・ペルソン
ブレインダンスエディター。

ゴットフリートの作品は人の悪夢で出来ている。そしてナイトシティは、悪夢がたびたび現実になる街だ。彼はそのような人の不幸をもらい受け(あるいは買い取って)、編集し、利益を生み出している。実際のところ、ニッチな違法ブレインダンスエディター界隈で、彼はそれなりの尊敬を集めている。素材の質さえよければ、ゴッドフリーとは誰とでも取引をし、ナマのBD内に存在する感情に細かな調整を加える。彼の一番の理解者は、編集の全てを教え込んだ息子のフレデリックだ。また、BDの編集をしていないときに2人は、深層ネットのサイトを管理している。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ゴロウ・タケムラの顔
ゴロウ・タケムラ
サブロウ・アラサカのボディガード

タケムラはサブロウ・アラサカの忠実なボディガードとして仕えながらも、主をその息子ヨリノブから守れず、死なせてしまった。その後(Relic)強奪犯を追って埋め立て地にたどり着いたタケムラは、そこでデクスター・デショーンを殺し、ヨリノブの凶行を目撃した唯一の人物ーVを救う。事実を追い求めるタケムラはやがて、アラサカ社の最重要指名手配犯としてナイトシティ中のエージェントから追われる身となってしまった。復習に駆られれるタケムラは、サブロウを殺害した者に正義の裁きを下すまで決して止まらないーそのためならば、Vのようなコソ泥とすら手を組む覚悟だ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ザイオン・ワイルドの顔
ザイオン・ワイルド
サイバーサイコ

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

サブロウ・アラサカの顔
サブロウ・アラサカ
アラサカ社のCEO。

アラサカ社のCEO。当時は無名だった父親の会社を世界有数の大企業へと発展させた功労者であり、アラサカ帝国の実質的な創始者だ。かつては大日本帝国海軍のパイロットだったサブロウは、やがて絶大な力を持つ冷酷なビジネスマンへと変貌を遂げ、世界最大級の兵器製造社を統べるリーダーとなった。どれほど恐ろしい暗殺者でさえも、サブロウに命じられれば自らの命を断つと噂される。だからこそ、世界の実質的な支配者となり、常識では考えられない長命に達し得たのだろう。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ザリア・ヒューズの顔
ザリア・ヒューズ
サイバーサイコ メイルストローム

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

サンダユウ・オダの顔
サンダユウ・オダ
ハナコ・アラサカのボディーガード。

ハナコ・アラサカのボディーガードであり、タケムラによって鍛えられたサイバー忍者。Vとタケムラを救う鍵となるはずが、オダは2人への協力を拒み、街を去るように促した。結果的に、また1人敵が増えただけだ。オダはハナコのそばを決して離れない。彼がいる限り、彼女に近づくのは困難だろう。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

サンドラ・ドーセットの顔
サンドラ・ドーセット
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ジェシー・ジョンソンの顔
ジェシー・ジョンソン
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ジェファーソン・ペラレスの顔
ジェファーソン・ペラレス
ナイトシティの弁護士。

弁護士、地方検事を務めたのちにナイトシティ議会議員となり、現在はナイトシティ市長選に立候補中。貧しい家庭に生まれたジェファーソンは、ストリートに育てられた。それでも奨学金を受けるに至り、努力と知性によって法学位を取得した‥もちろん、多少の運もあったかもしれないが。ジェファーソンは相手に合わせて自分を下げることも上げることもできる、筋金入りの政治家だ。とは言え、事態が深刻になれば強硬な面を見せることもある。そして心の奥底では、貧困にあえぐ全ての子供に教育とより良い暮らしを与えたいと考え流、理想主義者なのだ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

シャーリーン・フォックスの顔
シャーリーン・フォックス
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ジャスミン・ディクソンの顔
ジャスミン・ディクソン
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ジャッキー・ウェルズの顔
ジャッキー・ウェルズ
主人公Vの親友。

出身地のヘイウッドと、母親のママ・ウェルズをこよなく愛する男。欲しいものがあれば、それを手にするまで決して止まらない(あるいは黙らない)頑固者。そしてジャッキーには、欲しいものが多くあるーそれも身に余るほどに。

ジャッキーは十代でヴァレンティーノズに加わったものの、自分の力に気づき、組織を抜けた。それからは過酷な傭兵の世界で何年も仕事をこなすも、やる気だけでは大物たちの仲間入りは果たせない。そのためには、ストリートで名を上げる必要があったのだ。ジャッキーには長年の夢がある。アフターライフの伝説となり、大金を手にするという夢が。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ジャック・マウザーの顔
ジャック・マウザー
元傭兵。

ジャックは傭兵だ‥いや、正確には傭兵だった。彼はその仕事を楽しむあまり、アドレリンジャンキーと化したのだ。依頼主が内密に事を運ぶよう依頼しようと、ジャックは悲鳴を求めてしまう。そしてある日、人知れず始末すべき標的を、街中の見せ物にしてしまった。その結果、ジャックは誰かの怒りに触れ、瞬く間に狙われる身となった。そこで彼はシティ・センターのぼろクラブを買い取り、フェンスと警備を手配し、VIPエリアに閉じこもったのだ。そうしたところで危機が去らないことはジャックもよくわかっている。だが少なくとも、送り込まれる刺客に少々厄介な思いをさせられるはずだ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ジャネット・ブリュワーの顔
ジャネット・ブリュワー
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ジュディ・アルヴァレスの顔
ジュディ・アルヴァレス
天才ブレインダンスエディター。

天才的ブレインダンスエディターにして、確かな腕を持つテッキー。本人が望みさえすれば、企業のエンターテインメントスタジオで高収入を得ることもできるはずだ。しかし、ジュディは自分らしくあることを何よりも重視している。彼女は舞い込んでくるオファーを全て断り、ナイトシティの人々の暮らしを改善すべく、モックスに入った。彼女の一番の欠点は、不当な出来事を目の当たりにすると黙っていられないことだ。そのせいで、度々トラブルに巻き込まれている。だが人によっては、それこそが彼女の一番の長所だと感じるかもしれない。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ジョウタロウ・ショウボウの顔
ジョウタロウ・ショウボウ
タイガークロウズの幹部。

最も性根が腐ったクズ人間のコンテストを開催したとしたら、ジョウタロウ・ショウボウはなかなかの有力候補になるだろう。1位とまではいかずとも、上位は確実だ。ジョウタロウはタイガークロウズの幹部の1人で、持ち前の才覚と忠誠心、残虐さのおかげで、とんとん拍子に組織の序列を駆け上がった。部下は鉄拳制裁で厳しく締めあげ、上に納める金は決して遅れない。その見返りとして、上層部は彼の身の安全を保証し、個人的な”趣味”にも目をつぶっている。その趣味の1つがブレイクダンス制作であり、作品を体験した者は、彼を”カブキの悪魔”と呼ぶ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ジョス・クッチャーの顔
ジョス・クッチャー
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ジョニー・シルヴァーハンドの顔
ジョニー・シルヴァーハンド
伝説のロッカー。

ドラッグ、アップダウンの激しい精神、警察との確執、入れ替わり立ち代わりの不健全な情事。そうしたものが伝説的ロッカーボーイの必須条件であるとは限らない。だがジョニー・シルヴァーハンドはそのすべてを兼ね備えた、昔ながらのロッカーボーイだ。

(Samurai)のフロントマン、カリスマ性にあふれる夢想家、大義を掲げる反逆者、企業(とりわけアラサカ社)の天敵、そしてカルト的ヒット曲「Chippin'In」や「Never Fade Away」の生みの親‥様々な一面を持つジョニーだが、現在はデジタル上の存在としてVの脳内にいる。

ジョニーはかつて、アラサカ・タワー襲撃時にアダム・すマッシャーの銃弾を受け、さらにソウルキラーの餌食になった。だが世の中には、殺しても死なない奴は存在する。ジョニーがまさにそうだ。彼の人格コンストラクトはアラサカ社の研究所に保管され、数十年の時を経てプロトタイプチップ(Relic)に移植された。ところが不測の事態が相次ぎ、やがてジョニーの人格はVの脳内へとたどり着く。サイバー空間の牢獄で永遠の時を過ごすぐらいなら、見ず知らずの他人と脳を共有する方がマシだろう‥と考えているなら大間違いだ。超が付くエゴイストかつナルシストであるジョニーにとって、それは生き地獄に他ならない。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ジリアン・ジョーダンの顔
ジリアン・ジョーダン
ニュースキャスター。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

スウェーデンボルグの顔
スウェーデンボルグ
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

スーザン・アバナシーの顔
スーザン・アバナシー
アラサカ社の室長。アーサー・ジェンキンスの上司

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

スタンリーの顔
スタンリー
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

スティーブ・サンチェスの顔
スティーブ・サンチェス
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

スティンツの顔
スティンツ
NCPD 警部

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ズレイカ・エルアフマルの顔
ズレイカ・エルアフマル
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

セルトとエスケルドの顔
セルトとエスケルド
カブキの王者

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ソウル・ブライトの顔
ソウル・ブライト
アルデカルドス・ファミリーのリーダー。

パナムも所属するアルデカルドス・ファミリーのリーダー。クランのまとめ役となった彼は、それまでの密輸業を捨てて企業との繋がりを持とうと模索したが、キャンプの面々からは反感を買った。実際、ソウルは極めて難しい時期にリーダーとなってしまったのだ。戦略をわずかでも間違えれば、ファミリーは崩壊してしまうかもしれない。彼は常に正しいことを偽そうとし、自身の決断に責任を持って行動してきた。

ソウルは妥協を許さず、頑固かつ大胆で、強い信念を持っている。敬意を抱くべき相手であることは間違いない。だが、その独善さ故に受け入れがたい部分があるのも事実だ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ターシャ・ロドリゲスの顔
ターシャ・ロドリゲス
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

タイニー・マイクの顔
タイニー・マイク
元タイガークロウズの傭兵。

タイニー・マイクはナイトシティにあふれるほどいる、ストリート育ちの男だ。彼らは皆、狡猾で世渡りがうまく、コネの重要さを理解している。そんな中でタイニーが特別なのは‥まだ生きていることだ。現在は傭兵として活動している彼だが、ストリートでのキャリアは長い。11歳でタイガークロウズの見張りを務め、12歳で取引を任されるようになり、3年後には自ら名を上げるべく独立した。そしてタイニーはすぐに気づく。ストリートで生きていくうえで重要なことは2つだけー約束を守り、金を大切にすることだ(優先順位は問わない)。いくつもの傷を負い、命を落としかけたこともあったが、ついにタイニーは望んでいたものー名声を手に入れた。彼の名はフィクサーの間で知れ渡り、仕事と金が途切れることなく舞い込むになった。兄弟のビッグ・ピートと仕事をすることも多いが、タイニーに言わせれば「多過ぎる」らしい。混ぜるな危険、仕事と家族。この点については、コーポとも珍しく意見が一致することだろう。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ダコタ・スミスの顔
ダコタ・スミス
バッドランズのフィクサー。

バッドランズのフィクサーであり、北カリフォルニアのポモ族の血を継いでいるダコタは、一見すると無害な砂漠の住人に思えるかもしれない。だが統一戦争後、彼女は現実を見失ったとも言えるような状態に陥ってしまい、暇を見つけては”煙”が語る秘密の言葉の解読に励むようになった。しかし、その点にさえ目をつむれば、この地域でも指折りの才覚を備えた優秀なフィクサーであると言えるだろう。彼女と仕事をする者は皆、手抜かりが内容に細心の注意を払う。なぜなら、ダコタは人を決して裏切らないし、逆に彼女のことを裏切ろうものなら、翌朝にはハゲワシのエサにされてしまうからだ。また、ダコタはどこへ行くにも酸素タンクを手放さない。この数十年、彼女はずっと純酸素を吸っているのだ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ダスティ・ルーヴェの顔
ダスティ・ルーヴェ
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ダバリアス・ワシントンの顔
ダバリアス・ワシントン
大人の玩具の店員

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ダム・ダムの顔
ダム・ダム
メイルストローム

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ダンの顔
ダン
ナンシーの息子。

ギャンブルにハマり、カードで負けて車を取られて、貴重なSamuraiの非公開音源を盗まれた愚者。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

チャン・キュウの顔
チャン・キュウ
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

T-バグの顔
T-バグ
凄腕のネットランナー。

T-バグを見ると、ソロとネットランナーはそう大差ないことがよくわかるだろう。どちらも企業や法を相手にするような危険な依頼を引き受け、常に死と隣り合わせの綱渡りを続ける。ブラックICEも銃弾と同じく、簡単に命を奪うーT-バグはそのことを理解しており、業界でも名の通ったスペシャリストとして、受ける仕事はシビアに選んでいる。そして向こう見ずなそこらのネットランナーとは違い、十分な資金を稼いでこんな街とはおさらばするという引退後のプランも考えているのだ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ディエゴ・ラミレスの顔
ディエゴ・ラミレス
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ディノ・ディノビッチの顔
ディノ・ディノビッチ
ダウンタウンとコーポ・プラザのフィクサー

それなりの地位にある人間なら、ダウンタウンとコーポ・プラザで活躍するフィクサーとしてであれ、悪名高きバンド(Gloryhole Bandits)のベーシストとしてであれ、誰もがディノのことを知っている。しかし、ライブのチケットは常に完売しているにもかかわらず、ディノの演奏を聞いたことがある者は一人もいない。

ディノは何でも屋だ。高純度の葉物が欲しい、金を借りたい、親友の誕生日パーティーにジョイトイを呼びたい、暴動を起こしたい、誰かの脚を折ってやりたい‥ディノならきっと手配してくれる。

優秀なフィクサーが皆そうであるように、ディノは様々な相手と親交がある。やり手の企業エージェントから一流の傭兵(大抵はエッジランナーだ)、怪しいメディアに住所不定の流れ者。ディノのバーに行けば、ありとあらゆるタイプの人間に会うことができる。ぜひとも一度、行ってみるといい。酒を飲みながら興味深い話を聞けたり、靴にゲロをぶちまかれたり‥あるいは急に殴られるか、性病をもらって帰る事になるか。だが、それがこの街だろう?

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

デクスター・デショーンの顔
デクスター・デショーン
ナイトシティの大物フィクサー。

デクスは決して自ら動き回らない。自ら引き金を引くこともない。そして、その巨体をネットランナーチェアにねじ込んだり、すすけたガレージでケーブルを接合したりする必要を感じたこともない。「自ら引き金を引くこともない」ー比喩に聞こえるかもしれないが、紛れもない事実だ。デクスはその生涯において、一度も銃を撃ったことがない。彼の武器は、その人脈なのだ。

デクスはナイトシティでもトップクラスのフィクサーであり、二つの意味で”大物”と言える存在だ。噂によれば、前の仕事で厄介な事態に陥ったらしい。だがまあ、この世界で珍しいことでもないだろう。いずれにせよ、デクスたーデショーンのようなビッグネームから仕事を持ちかけられたら、引き受ける以外に選択肢はない。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

テッド・フォックスの顔
テッド・フォックス
カメラマン

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

デニーの顔
デニー
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

デラマンの顔
デラマン
AIタクシーの運転手。

「いつも安全、快適なドライブをお約束」ーデラマンは人工知能により運営されている唯一のタクシー会社だ。彼の魅力的な”人格”だけでも利用するに値するが、効率化と革新的なテクノロジーを通して、常により良いサービスを目指すデラマンは、誰よりも優秀なビジネスパートナーになり得る。(提供:デラマン社)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ナディア・グハの顔
ナディア・グハ
エリザベスの家にいる

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ナンシー・ハートレー/ベス・アイシスの顔
ナンシー・ハートレー/ベス・アイシス
元Samurai

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ニーナ・クラヴィッツの顔
ニーナ・クラヴィッツ
リパードク 高級住宅

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ニックスの顔
ニックス
アフターライフにいるネットランナー。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ノリオ・アクハラの顔
ノリオ・アクハラ
サイバーサイコ

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

バスケス警部補の顔
バスケス警部補
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

バック・アーノルドの顔
バック・アーノルド
アロヨの王者 シックス・ストリート

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

パドレ(本名 セバスチャン・イバラ)の顔
パドレ(本名 セバスチャン・イバラ)
ヘイウッドのフィクサー。

本名、セバスチャン・イバラ。ヴァレンティーノズで神父を務めていたが、モト・シエロの惨劇後、より崇高な職ーフィクサーへと転身した。当初は地元のヘイウッドやヴァレンティーノズの人間のみに仕事を提供していたが、やがてシックス・ストリートのような相手とも手を組むようになった。年を取って丸くなったのか、あるいは神の前に全てのギャングは平等だからなのかーその真意を知る者はいない。

パドレは己の信条に従って行動する。特定の組織やギャングに肩入れすることはなく、彼の目的はナイトシティの繊細なパワーバランスを保つことにある。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ハナコ・アラサカの顔
ハナコ・アラサカ
サブロウ・アラサカの一人娘。

サブロウ・アラサカの娘であり、アラサカ社の中でも特に謎めいた人物。彼女の過去はほとんど明かされておらず、ジャーナリストが少しでも突っ込んだ質問をしようものなら、専属の弁護士チームが血相を変えて飛んでくる。一説によると、ハナコは成年に達するまで東京の自宅から出ることを許されておらず、文字通りの箱入り娘であった。だがネットランニングを通して、外の世界から孤立せずに済んだのだという。また、兄であるヨリノブがアラサカ家に反旗を翻し、やがてそれが失敗に終わった後、ハナコが彼を再び家族として迎え入れるよう説得したとされている。

なお、ハナコはアラサカ社の公式な役職に就いたことがないものの、社内の様々な裏事業に関与しているとの噂がある。しかし、それが事実であるかどうかを知る日は訪れないだろう。ハナコに関する噂は長く続かない。広まる前に、噂をする人間が”消えて”しまうからだ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

パナム・パーマーの顔
パナム・パーマー
元ノーマッドの傭兵。

アルデカルドス族のノーマッド‥いや、”元ノーマッド”と言うべきだろう。彼女はファミリーのリーダーであるソウルと対立し、彼らのもとを離れ、傭兵になるべくナイトシティにやって来た。パナムは現在、人生の岐路に立っている。変化が必要だと考え、今行動しなければという思いがある一方で、ファミリーの仲間たちと縁を切るのは少々やり過ぎだったかも知れないとも感じている。加えてナイトシティは、ノーマッドを快く歓迎してくれないばかりか、パナムのように葛藤を抱え、明るい未来を夢見る者には決して優しくない場所でもある。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

パラドザナイ・カムガの顔
パラドザナイ・カムガ
ジグザグストリート市民

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ハリーの顔
ハリー
Vの部下

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

バルトロメオ・モーデリーニの顔
バルトロメオ・モーデリーニ
ブレインダンスエディター。

バルトロメオは、マリーナから一度も出航させたことのないクルーザーを所有している。無理もない話だ。湾内の水は汚染されているばかりか、あちこちに戦時中の機雷が残り、潮の流れも非常に速い。ならば、何のためにクルーザーを?それはもちろん、パーティーのためだ。ナイトシティの最上位層たちが集い、デッキでくつろぎながら煩わしい日々の問題をしばし忘れる。バルトロメオはそこで人々と触れ合い、笑い、シャンパンを注ぎ、上等な食事をふるまう。そして一同がすっかりリラックスし、物足りなさを感じ始めると、彼はBD用の記録を始める。バルトロメオのBDは質が低く混然としており、何の工夫も凝らされていない。だがそれでも、ブラックマーケットではそれなりの額で取引されているのだ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ハロルド・ハンの顔
ハロルド・ハン
NCPDの刑事。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ピーターPJサンプソンの顔
ピーターPJサンプソン
ミリテク社員。

クレアの夫であるディーンを殺したとされる人物。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ビッグ・ジョーの顔
ビッグ・ジョー
カークの用心棒

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ビッグ・ピートの顔
ビッグ・ピート
レイスの修理工。

タイニー・マイクの兄。



↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ビル・ジャブロンスキーの顔
ビル・ジャブロンスキー
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

フィン・ガースタットの顔
フィン・ガースタット
ジクジク・ストリートのリパードク。

ジグジグ・ストリート”随一”のリパードク。”フィンガーズ”と名乗る彼は、自分を最高の名医だと思っているが、実際のところ、その力量は最悪ではないという程度のものだ。設備不足を決断力と臨機応変差で補い、それ故に彼のことを”リサイクル・ドク”と呼ぶ者たちもいる。そんな彼のサービスは、ジグジグ・ストリートの◯ックスワーカーのみならず、街中から必要とされている。フィンガーズはどんな要望にも応え、一文無しにはツケ払いも許している。癖の強い性格や異常なまでの人体への執着、あるいは彼のベタついた手に嫌悪感を覚える者もいるだろう‥とは言え、ジグジグ・ストリートに彼以上の選択肢はないのだ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ブライソン・ラブの顔
ブライソン・ラブ
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

プラシドの顔
プラシド
ヴードゥー・ボーイズの幹部。

パシフィカを拠点とする謎めいたネットランナー集団、ヴードゥー・ボーイズの幹部。彼らは通常、”街”の人間とは関わろうとしない。だが、ミスター・ハンズがVとプラシドの面会を取り付けることに成功した。プラシドは無口な男であり、外部の人間に手を貸すことを嫌う。だが、上手く話をつけてヴードゥー・ボーイズのリーダー、ママン・ブリジットに会うことができれば、(Relic)問題の解決に一歩近づけるかもしれない。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

フラビオ・ドス・サントスの顔
フラビオ・ドス・サントス
シックスストリートのギャング一味。

世の中には不当なまでの幸運に恵まれる者がいる。

何をしようと、なぜだか傷ひとつ負うことがない。

そういう連中はやがて、自分は無敵なんだと思い始める。そうなった時が危険だー本人にとっても、周囲にとっても。フラビオはまさにそう言うタイプの人間だ。口やかましく、ニヤニヤと笑い、何でも自分の思い通りになると思っている。こういう人間には極力関わらない方がいい。もちろん、金になるなら話は別だが。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

フランクの顔
フランク
Vの知り合い。アバナシーの部下

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ブルース・ウェルビーの顔
ブルース・ウェルビー
密輸人。

奴は仕入れたての密輸品を運んで州境を越えようとしたところを捕まって、もう何日もミリテクの州境警察に拘束されている。奴の友人でミリテク社員のアーチボルド・クレインは社内の噂でこのことを知った。そして驚いたことに、コーポらしく黙って切り捨てる代わりに、この友人を助けようと思ったらしい。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

フレッドの顔
フレッド
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

フレデリック・ペルソンの顔
フレデリック・ペルソン
ブレインダンスエディター。

父親の影から抜け出そうと、一生もがき苦しむ男は多い。だがフレデリックは違う。彼にとっては、影の中こそが最も居心地のいい場所なのだ。金と充実感ー必要な者はそこに全て揃っている。父親のゴットフリートはプロ意識が高く知識も豊富で、息子のフレデリックは情熱的で妥協を許さない。2人のコンビはナイトシティのニーズに上手い具合にマッチした。違法ブレインダンスにも、優秀な編集者は必要なのだ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ブレンダンの顔
ブレンダン
SCSM(自律型欲求充足機)。

H8メガビルディングの入り口右側にあるAI自販機。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ヘア伍長の顔
ヘア伍長
元ミリテクの伍長。

17歳のウィリアム・ヘアはミリテク軍の隊員募集ポスターを見たとき、自分はこのために生きてきたのだと感じた。多感な瞳の前に示された数百万ドルの装備やアーマーをまとった兵士たちの姿が、彼の中の冒険心を沸き立たせたのだ。それはランチョ・コロナドのスラムで育った子供にとって、これ以上ない未来‥だったのだろうか?ミリテクの新兵募集部はもちろんそうだと言うだろうし、大方の場合、それは間違いではない。ヘアは入隊を決め、伍長(コーポラル)まで昇級した。軍用の戦闘サイバーウェアを使えるようになり、かつて夢見た冒険が現実のものとなったのだ。しかしその一方で、彼は忘れてしまいたい出来事を数多く経験した。そして、その内容を誰かに話すことは、ミリテク社に固く禁じられている。ブラジルの後、すべてが変わってしまった。ヘアは健康を害し、帰還兵としてナイトシティに戻るも、任務に復帰する望みはなかった。そしてこの時になって初めて、彼は気づいたのだ。ミリテクは夢を与えたのではなく、奪ったのではないか。と。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ベネディクト・マクアダムスの顔
ベネディクト・マクアダムス
ダコタから依頼を受けて、マクレーン議員を暗殺した人物。しかし、運転手のジェイソン・ワイルドリバーに裏切りにあい、ミリテクへ売られ監禁されてしまう。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ぺぺ・ナハロの顔
ぺぺ・ナハロ
バーテンダー

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ヘンリーの顔
ヘンリー
元Samurai

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ヘンリー・サンチェスの顔
ヘンリー・サンチェス
スティーブの父親

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

マーカスの顔
マーカス
パドレの用心棒

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

マイコ・マエダの顔
マイコ・マエダ
クラウドの支配人。

クラウドで働くドールの1人に過ぎなかった彼女は、その知性と固い意志をもって地位を築き、わずか2年で(裏の)支配人の座に就いた。ナイトシティでは権力さえあれば、敬意、金、安全ーすなわち全てが手に入る。マイコはそれをよく理解しており、そのために大きな代償を払ってきた。彼女は成功を諦めた者には軽蔑の目を向け、自分より易々と成功を掴んだ者には憎悪の目を向ける。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ママ・ウェルズの顔
ママ・ウェルズ
ジャッキーの母親。

本名はグアダルーペ・アレハンドラ・ウェルズだが、誰もが彼女を”ママ”と呼ぶ。彼女の店を訪れれば、どんな話にも耳を傾け、おいしい食事を出してくれる。そして彼女は、世の母親が皆そうであるように、子供を守るためなら自分の命さえ惜しまない。

ヘイウッドでは一目置かれた存在であり、彼女が通りかかると、屈強なヴァレンティーノズの連中も敬意を払う。パドレによれば、ママ・ウェルズはただ心優しいだけでなく、地区のどのギャングメンバーよりもタフな女性である。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ママン・ブリジットの顔
ママン・ブリジット
ヴードゥー・ボーイズのリーダー。

パシフィカのハイチ人コミュニティを仕切るヴードゥー・ボーイズのリーダーにして、卓越したスキルを持つネットランナー。エブリンに(Relic)強奪を依頼した張本人であり、彼女ならVの頭からチップを取り出す方法もわかるかもしれない。

ブリジットはただ指示を出して結果を待つタイプのリーダーではない。彼女は自ら危険な仕事に身を投じ、仲間のためなら命を投げ打つ覚悟さえ持っている。ヴードゥー・ボーイズは彼女を信頼しているーだが他の人間は、不用意に近づかない方がいいだろう。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ミスター・ハンズの顔
ミスター・ハンズ
パシフィカのフィクサー。

パシフィカを拠点にしている正体不明のフィクサー。本人は、名前も顔も晒す気がない。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ミスティの顔
ミスティ
ジャッキーと親密なエソテリカの店員。

銃創だらけの身体を癒してくれるのがヴィクターなら、打ち砕かれた心を癒やしてくれるのがミスティだ。リパードクのクリニック前にある小さな店”ミスティのエソテリカ”にはオーラを浄化するお香やノコギリソウの茎、チベットの「死者の書」を納めたチップや幸運のペンダントなど、様々な商品が取り揃えられている。ヴィクターより多くの顧客を抱えているにもかかわらず、彼が困っている時には時間を作って協力し、時にはクリニックで看護師役を務めることもある。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ミッチ・アンダーソンの顔
ミッチ・アンダーソン
アルデカルドス族のノーマッド。

アルデカルドス族に属するノーマッド。ブライト・ファミリーの一員。統一戦争中、ミッチは戦闘用AVおよび装甲車両を用いる自由州連合の精鋭部隊、パンツァーボーイズの一員として、他のアルデカルドスの仲間たちと共に戦った。前線から戻ったミッチは、アルデカルドスの密輸事業を手伝うようになるが、戦場で戦うよりはずっと彼の性に合った仕事だった。彼はパナムの良き友であり、ファミリー内でも一目を置かれている存在だ。仲間を大切にし、それ以外には決して容赦しない。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ミハイル・アクロフの顔
ミハイル・アクロフ
ソビエトのフィクサー。

ソビエトの大物フィクサー。表向きは外交取引のためにナイトシティにやって来たことになっているが、その話を信じている者はまずいない。一方でナイトシティの資本主義と自由気ままな暮らしに魅せられてやって来たとも噂されている。実際、ミハイル・アクロフは一体何をしにこの街へ来たのか?大枚をはたいででも、その答えを知りたい者は多いだろう。なぜなら、この男の目的は、すなわち新ソ連の目的なのだから。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

虫熊の顔
虫熊
タイガークロウズを裏切り、絶体絶命の状況に陥ってしまう。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

メレディス・スタウトの顔
メレディス・スタウト
ミリテク

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

モウワー中尉の顔
モウワー中尉
サイバーサイコ ミリテク

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ユーラリオ・アルマの顔
ユーラリオ・アルマ
サイバーサイコ アルデカルドス

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ヨシュア・スティーブンソンの顔
ヨシュア・スティーブンソン
犯罪者。

武装強盗と第一級殺人の罪で服役中のヨシュア・スティーブンソンは、キリスト教に改宗したことで、世間の注目を浴びる存在となった。深夜番組で取り上げられ、テレビ討論会までもが開かれたが、スティーブンソンの改宗が売名行為ではないかと疑う者も多い。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ヨリノブ・アラサカの顔
ヨリノブ・アラサカ
アラサカ社の御曹司。

世界最大級の兵器製造社を束ねるリーダー、サブロウ・アラサカの実の息子。若い頃から父親との確執が絶えないが、その理由は謎に包まれている。気難しい性格と過激な思想で知られ、アラサカ社の重要ポストには就いていない。同社には早急な変革が必要であると訴えながらも、ヨリノブ自身が上に立つ気はなく、今のところは億万長者としての特権を楽しんでいる。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ライノの顔
ライノ
ランチョ・コロナドの王者。

アニマルズに所属する女性。パンチ一発がとんでもない破壊力を持つ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

リズィー・ウィズィーの顔
リズィー・ウィズィー
女優

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

リックの顔
リック
カークの仲間

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

リバー・ウォードの顔
リバー・ウォード
NCPDの刑事。

NCPDの刑事になることができれば、それ以上のことはないーリバー・ウォードはそう考えていた。そこにたどり着きさえすれば、彼は何もかもが楽になると。だが、現実は違っていた。ナイトシティでは、立派な肩書きを手に入れることよりも、正義を貫くことのほうがよほど難しかったのだ。リバーの毎日は、自身の良心との戦いだ。正しい行動を取るか、魂の一部を明け渡すか。そして一瞬でも油断すれば、付け入る隙を作ることになる。それでもリバーは毎朝仕事に向かい、熱心に働いている。それが彼なりの抗い方なのだろう。あるいは、他にできることがないのかもしれない。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ルーシー・タッカリーの顔
ルーシー・タッカリー
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ルシアス・ラインの顔
ルシアス・ライン
ナイトシティの市長。

ナイトシティ市長。多くの人々が時代と地位にふさわしい人物であると認める一方で、街一番のペテン師だと言う者もいる。

先の統一戦争で新合衆国軍がナイトシティを連合に加えようとした際、ラインは街を守るべく勇敢に立ち向かった。彼の指揮のもと、ミリテク社の戦車部隊は避けられ、ナイトシティは完全独立を果たしたのだ。企業との癒着を非難する声が絶えないものの、多くの人々にとってラインは、ナイトシティの自由の象徴であり続けている。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ルビー・コレンズの顔
ルビー・コレンズ
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

レイザー・ヒューズの顔
レイザー・ヒューズ
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

レイシィ・バートモスの顔
レイシィ・バートモス
伝説的なネットランナー。

初代のネットをメチャクチャにしたとされる人物。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

レイチェル・ケーシックの顔
レイチェル・ケーシック
TVプロデューサー。

4THウォールスタジオ所属。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

レジーナ・ジョーンズの顔
レジーナ・ジョーンズ
ワトソンのフィクサー。

ワトソンを拠点とする中華系のフィクサー。かつてはフリーのリポーターとしてFTFラジオの仕事をしていたが、局が大手メディア企業のN54に買収されたことをきっかけに、新たな形で自分のメッセージを伝えようと立ち上がる。そのために彼女は、超大物コーポから最底辺の売人やギャング、傭兵、浮浪者、ジャンキーまで、あらゆるツテを当たった。彼らから見れば、レジーナは全く変わっていない。彼女はいつだって、ストリート育ちのファイターだった。唯一の違いは、かつてゴシップを買ってニュースを売っていた彼女が、今はその両方を自ら操作していることだ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

レニー・ネロの顔
レニー・ネロ
違法BDのディーラー

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

レベッカ・プライスの顔
レベッカ・プライス
個人経営店のオーナー。

ハッキングしたミリテクの装備品(盗品)を売る店を作った人物で、アニマルズに人質を取られて脅されている。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

レリー・ハレンの顔
レリー・ハレン
サイバーサイコ ヴァレンティーノズ

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ロイスの顔
ロイス
メイルストロームのリーダー。

ロイスは一度会ったらそう簡単に忘れられない男だ。それは何も、悪魔を彷彿とさせるLEDオプティクスを含むファッションセンスだけが理由ではない。記憶に焼きついて離れないのは、異様な執着心と妄想にとり憑かれた、その振る舞いだ。ロイスのリーダーとしての資質は評価が別れるところで、慕う手下も多いが‥憎悪する者も少なくない。

イカレていることに違いないロイスだが、彼ほど頭の冴え、理性的な異常者はこの街にはいない。一手にメイルストロームの仕事を取り仕切り、驚くべき成功を納めている。もちろん、取引を断れば命の危険があるからかもしれないが。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ローガン・ガルシアの顔
ローガン・ガルシア
アニマルズのファイトクラブ管理者。

この男はアニマルズのファイトクラブを取り仕切っているんだが、昔は本人も出場していたらしい。今でもたまにリングに上がるそうだ。問題は、こいつが加減というものを知らないことだ。つい先日もスパーリング相手のレニー・シュタイナーをマットに叩きつけた。レニーは頭蓋骨陥没、ローガンは救助も呼びもせず、レニーの首にブロックをくくりつけて湾に投げ入れた。

母親のモニカ・シュタイナーが息子の敵を討って欲しいそうだ。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ローグ・アメンディアレスの顔
ローグ・アメンディアレス
アフターライフのフィクサー。

若き日はプロの傭兵として腕を鳴らし、現在はフィクサー界の女王として君臨。語り継がれるだけではない、ナイトシティの数少ない生ける伝説だ。かつての仲間たちと違い(「ジョニー・シルヴァーハンド」の項を参照)、ローグは大きな成功を掴んでいる。彼女はアフターライフのトップであり、それはすなわちナイトシティほぼ全域に渡る傭兵ネットワークを掌握していることを意味するのだ。重大な仕事には、必ず彼女の承諾が必要となる。そしてアンダース・ヘルマンを見つけ出すというVのミッションも例外ではない。

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ロージー・ハーパーの顔
ロージー・ハーパー
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ロジャー・ワンの顔
ロジャー・ワン
薬屋

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ロス・オースティンの顔
ロス・オースティン
(準備中)

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ロバート・レインウォーターの顔
ロバート・レインウォーター
リパードク カブキ・マーケット

↑TOPへ 画像一覧 相関図 五十音順

ワカコ・オカダの顔
ワカコ・オカダ
ウエストブルックのフィクサー。

ウエストブルックで稼ぎのいい仕事が欲しいなら、ジグジグ・ストリートのパチンコ屋に行くといい。ワカコ・オカダというフィクサーが経営する店だ。彼女は夫を何人も亡くしており、様々な噂が飛び交うも、直接尋ねる勇気のある者は未だ現れていない。と言っても、彼女が殺した訳ではないだろう(おそらくだが)。それより重要なのは、夫を何人も亡くそうと彼女の勢いは止まることを知らず、日ごとに富と力を膨らませていることだ。

ナイトシティの実力者は皆、ワカコに敬意を払う。彼女との会合は、ライオンの檻に入るようなものだ。ライオンは一見おとなしく見えるが、頭の中では次の獲物のことを考えている。ワカコの仕事が常に迅速かつ完璧に遂行されるのは、それが理由かもしれない。そして彼女は、それを当然のことと考えている。 ↑TOPへ画像一覧相関図

おすすめ記事

タロットカードの意味と入手場所

【タロットカードの意味と入手場所】Cyber Punk 2077 画像一覧

ファミコンソフト名作12選〜★4レビュー特集〜

【ファミコンソフトの画像一覧】任天堂の名作を年代別・ジャンル別に評価

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアII早期アクセス

【コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアII】どんなゲーム?初心者向けガイド

GBAソフト名作6選

【ゲームボーイアドバンスの名作ソフト画像一覧】年代別・ジャンル別 任天堂タイトル全集

GBソフト名作9選

【ゲームボーイソフト一覧 名作GB画像】年代別・ジャンル別任天堂タイトル全集

SFCソフト名作10選

【スーパーファミコンソフト画像一覧】名作と任天堂タイトルを年代別・ジャンル別に評価

サイバーパンク2077 タイトル

【サイバーパンク2077 PS5 ディスク版の評価】これから始める人向けガイド

チェンソーマン アニメ感想

【チェンソーマンのアニメ】アマプラでの感想 いつどこで見れる?

スプラトゥーン3 サーモンラン

【スプラトゥーン3 サーモンラン】なんのためにある?報酬の種類と受け取り方とヨコヅナの倒し方

ゴッドオブブラックフィールド

【ゴッドオブブラックフィールド】語学でマウントとってくる、うざい奴らを叩きのめすピッコマのおすすめ漫画

【リングフィットアドベンチャー 攻略】拾える素材一覧と豆知識リスト全75種

【リングフィットアドベンチャー 攻略】拾える素材一覧と豆知識リスト全75種

ゼルダの伝説

【ファミコン 任天堂ソフト一覧 画像】年代別・ジャンル別 懐かしい名作

スタンドメモ 便利でかわいいメモ帳をマイニンテンドーでゲット!ニンテンドーストアでのプラチナポイントの貯め方や、その他のおすすめグッズも紹介。
スタンドメモ 便利でかわいいメモ帳をマイニンテンドーでゲット!ニンテンドーストアでのプラチナポイントの貯め方や、その他のおすすめグッズも紹介。
更新日:2022年4月2日(土)
【温感マグカップの仕組み。電子レンジはOK?】温度で絵が変わるのはなぜなのか。オリジナル温感マグを1個から作る方法は?
【温感マグカップの仕組み。電子レンジはOK?】温度で絵が変わるのはなぜなのか。オリジナル温感マグを1個から作る方法は?
更新日:2022年3月14日(月)