前のページへ次のページへ
MacBook Air ◀︎ MacBook Pro ▶︎ Pro Stand

MacBook Pro

2019年の16インチモデルまでの変化と比較
アップルストアの購入オプション

更新:2020年9月4日12:00 Macbook Pro 2016追記
初版:2019.11.15 8:30


MacBook Pro 16インチモデル
今日の項目/2019年モデル
MacBook Pro 16インチモデルMac Book Proとは
MacBook Pro 16インチモデルまでの変化2019までの変化
MacBook Pro 16インチモデル仕様
プロセッサ
メモリ
グラフィックス
ストレージ
ソフトウェア
MacBook Pro 16インチモデル今日のいい言葉
2016年モデル
MacBook Pro2016年モデル
MacBook Proおすすめアプリ
MacBook Pro2016年モデル仕様
MacBook Pro今日のいい言葉
ipadpro4イラスト関連リンク

Mac Book Proとは


フチが薄くなって、画面が大きくなるのはうれしい。

2019年11月14日に、プロ用のノートPCである
MacBook Proが、新しくなった。

MacBook Pro 16インチモデル

黒い画面のフチを薄くして、
画面サイズを15インチから
16インチまで無駄を省いた。

いっそ、フチは無くして欲しいが
それはおそらく、2022年以降になるだろう。

これまでの、「より薄く軽く」という方向ではなく
「使いやすさとパワフルさ」に方向転換した
MacBook Pro16インチの変化をまとめてみたい。

目次へ戻る

2019までの変化


MacBook Proが2019年になって、
大きく変わったのは
ディスプレイ、キーボード、ストレージ、CPUなどだ。

MacBook Pro 16インチモデルまでの変化

これまで15.4インチだったMacBook Proの画面が
本体サイズを、ほんの少し大きくして
フチを薄くし、画面が16インチまで大きくなった。

前のモデルからのサイズの変化は
厚さが、+0.07cm
横が+0.86cm、縦が+0.52cm
重さ+0.17kg
と、ごくわずかだ。

コンピューターの頭脳でもあるCPUのコア数が8コアまで増え
ストレージも8TBまでアップして、
画像や動画なども余裕で保存しておける。

キーボードも、従来の薄いキーボードではなく、
デスクトップ用のMagic Keyboardのように
深いキーに変更された。

またESCがタッチパネルからキーになっていたりする。

目次へ戻る

仕様

MacBook Pro 16インチモデル

目次へ戻る

プロセッサ


選べるプロセッサ 追加される値段
第9世代の2.6GHz 6コアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.5GHz) なし
第9世代の2.3GHz 8コアIntel Core i9プロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.8GHz) +18,000(税別)
第9世代の2.4GHz 8コアIntel Core i9プロセッサ(Turbo Boost使用時最大5.0GHz) +29,000(税別)

目次へ戻る

メモリ


選べるメモリ 追加される値段
16GB 2,666MHz DDR4メモリ なし
32GB 2,666MHz DDR4メモリ +44,000(税別)
64GB 2,666MHz DDR4メモリ +88,000(税別)

目次へ戻る

グラフィックス


選べるグラフィックス 追加される値段
AMD Radeon Pro 5300M(4GB GDDR6メ‍モ‍リ搭載) なし
AMD Radeon Pro 5500M(4GB GDDR6メ‍モ‍リ搭載) +11,000(税別)
AMD Radeon Pro 5500M(8GB GDDR6メ‍モ‍リ搭 +22,000(税別)

目次へ戻る

ストレージ


選べるストレージ 追加される値段
512GB SSDストレージ なし
1TB SSDストレージ +22,000(税別)
2TB SSDストレージ +66,000(税別)
4TB SSDストレージ +132,000(税別)
8TB SSDストレージ +264,000(税別)

目次へ戻る

ソフトウェア


プリインストールソフトウェア

選べるソフト 追加される値段
Final Cut Pro X +32,222(税別)
Logic Pro X +22,037(税別)

目次へ戻る

今日のいい言葉


MacBook Pro 16インチモデル

天才と呼ばれる者たちが
生み出すものは
すべて情熱から出来ている。

ベンジャミン・ディズレーリ

目次へ戻る

2016年モデル

MacBook Pro

筆者のプライベート用マシンである
15インチのMacBook Proを使って3年が経つ。

机の上で場所を取らないため、
見た目がスッキリするのが良いところで
必要な時に移動させたり、持ち運べるのが便利だ。

デスクトップの重要な要素として、
たくさんの情報を大きな画面に
表示できるのが重要だと考えて
本体は、スリムなMacBook Proにして、
ディスプレイ用にLG 5K Displayを購入し、
それに繋げて利用している。

それでもグラフィック系の仕事をしていると、
MacBook Proでも
スピードの面でストレスを感じる時もある。

そのため、本当はパワフルな
デスクトップマシンが欲しいのだが
本体が大きくなるので、場所をとるし
デザインがダサいと、気分も盛り上がらないので
お気に入りのデザインであるMac Proが出るまでは、
持ち運べるMacBook Proを使い続けるつもりだ。

しかし、お目当のMac Proは600万もするということで、
さてどうしたものかと頭を悩ましている。
200万ぐらいまでなら何とか心構えがあったものの、
600万となるとなかなか難しい。

とにかく、しばらくは
この持ち運べるMacBook Proを
使っていくことになるだろう。

今回は、そのMacBook Proに関することをまとめていく。

目次へ戻る

おすすめアプリ

名称
Adobe Illustrator
Adobe Photoshop
Unity
Atom
GoogleDocs
Excel
Slack
iTunes
Safari
Chrome

目次へ戻る

2016年モデル仕様

目次へ戻る

今日のいい言葉


MacBook Pro

人となりは、
その人のヒーローが誰かでだいたいわかる。

スティーブ・ジョブズ

目次へ戻る

関連リンク

iPad Pro 4

12.9インチ/2020レビュー/おすすめスタンド/ApplePencil

ipadpro4イラスト

ライン

Magic Keyboardイラスト

iPadProの便利なトラックパッドをイラスト図解

Magic Keyboardアイコン

ライン

Powerbeat Proイラスト

ワークアウト用ワイヤレスイヤホン【イラスト利用ガイド追加】

Powerbeat Proアイコン

アップデート※リンク先が更新されていない場合は、ブラウザの再読み込みをお試し下さい。

ライン

Pro Standイラスト

プロ用ディスプレイスタンド

Pro Stand

ライン

Pro Display XDR

Mac史上最高のプロ用ディスプレイ

Pro Display XDR

ライン

目次へ戻る

MacBook Pro 16インチモデル 前のページへ次のページへ
Mac mini ◀︎ コンピューター ▶︎ iPhone12