イラレブック

イラストレーターで描いたアイコン集

ベッドアイコン

シモンズのベッドで最高の眠り


ベッド
Tweet #EikyuhozonbanN

ベッドとは


シモンズベッド
最高の人生を送るための拠点。

人は人生の約1/4を眠って過ごす。

よい睡眠(すいみん)をとっていると、
心も体も調子(ちょうし)が良くなる。

逆に睡眠の(しつ)が良くないと、
心も体も調子が(くず)れる。

眠りの時間と起きている時間は
完全にシンクロしている
といっても言い過ぎではない。

そう筆者は思っている。

つまり眠りの質を高めれば、
人生の質が上がっていくのだ。

という訳で寝所(しんじょ)環境(かんきょう)を整えることにした。
ベッドのシングルベッドとマットレスだ。

シモンズのベッド

ベッドはSIMMONSと書く。
1870年にアメリカで設立された会社で、
もう約150年の間、
眠りを科学し続けているのだ。

シモンズのベッドとは


SIMMONSのマットレスのスプリングは、
1つずつ個別(こべつ)の袋に包まれて独立している。

独立しているため、
(こし)(ひざ)の裏、肩や背中など、
それぞの部位ごとにスプリングが沈んで、
体のラインにぴったり沿ってくれる。

スプリングがそれぞれ点となって、
体を丁寧に支えてくれるのだ。

シモンズのベッドの良いところ

このスプリングの構造と配列(はいれつ)
それに製造方法とベッド連結具(れんけつぐ)で、
ベッドは4つの特許(とっきょ)獲得(かくとく)している。

帝国ホテルにウェスティンホテル。
インターコンチネンタルホテルでも、
シモンズベッド導入(どうにゅう)しており、
その信頼感(しんらいかん)の裏付けになっている。

ベッドは気力と体力の充電場所(じゅうでんばしょ)
全ての活動の拠点(きょてん)だ。

最高の拠点で
最高のコンディションに整え、
最高の毎日を送りたい。

質の悪い睡眠の弊害


眠りについて、
以下の困った現象を体験したことはないだろうか。

◆金縛り
心身がとても疲れているとき。
それに、慣れない場所で眠るとき。

主に心にストレスがかかっている状況で、
よく金縛りが発生する。

金縛りというのは、意識はあるのに体を動かせない。
夢うつつの状態で、何か不穏な気配を感じる。
そういう現象の事だ。

大抵はリアルな触覚、気配の感覚、聴覚、視覚があり、
幽霊や生霊、生身の侵入者がいるかのような感覚と、
それなのに声が出ない、体が動かせないという、
苦しい恐怖体験を伴っているものだ。

ものすごく疲れているときなどは、
金縛りの恐怖体験で意識を失い、
再び覚醒するも、またもや金縛りに遭い、
それを3~4度繰り返して、ようやく目が覚める。
そんな日もあるだろう。

とはいえこれは、霊や呪いが原因ではないので安心してほしい。
単純に疲れで、体と脳が誤作動を起こしているだけなのだ。

それを知ってしまえば、案外金縛りを楽しめるようになる。

科学的に言うと、レム睡眠から寝始めてしまった状態だ。

本当は脳→体の順番に眠りに入れるのが正常なのだが、
心にストレスを抱えていると、体→脳の順に入眠してしまうのだ。

そうすると脳が置いてけぼりになってしまい、
体が動かない!だけど意識がある!という状況になる。

特に、ウトウト覚醒してから無意識に二度寝に入った時起きやすい。

発生したら、どんな幻覚、幻触、幻聴があっても落ち着いて、
足の親指を動かそうとしてみるか、
とにかく大声を出そうとしてみよう。

そうして体を脳とリンクさせることに成功すれば解くことができる。

◆悪夢
やはり心に大きなストレスがかかっている時、
レム睡眠中にも、その悩みが脳の大部分を占めているため、
悪いイメージが脳内にリフレインして悪夢を作っていく。

ひどい時は自分の叫び声で目がさめたり、
目覚めた時に汗だくになっている日もあるだろう。

これでは起き抜けからストレス大で、
とてもじゃないが、快適な目覚めとはいいがたい。

◆歯を噛みしめてしまう
特に勉強や仕事があって、寝たくないのに眠いとき、
それに、何かを強くガマンしているとき。

こういう時に眠りに入ると、
寝ているから力の制御が上手くいかなくて、
無意識に歯を強く噛みしめている時がある。

起きると顎が痛い。常に歯と歯茎が痛い、など、
日中のストレスにも繋がる困った現象だ。

◆起きた途端に体が疲れている
これはベットやマットレスの質、部屋の温度など、
寝る環境によるところも大きい。

それによって無理な体勢で寝る事になり、
寝ている間に筋肉が疲れたり、傷めてしまうのだ。

理想の睡眠を叶える方法


◆良い寝具を揃える
全身をしっかり支えるベッドとマットレス。
ふわっと気持ちいい布団。

それらを用意して、ここは絶対の安全地帯だと、
体が認識する空間を作ることが大事だ。

◆好きな香りを焚く
アロマディフューザーとアロマオイルを用意して、
ラベンダーやヒノキなどリラックスできる香りを焚く。

その香りに集中して深呼吸をすることで、
意識を悩みから香りに移すことができる。

◆睡眠アプリを使う
睡眠アプリは寝睡眠中の動きや音を記録して、
一番すっきり目覚められるだろうタイミングで、
アラームを鳴らして起こしてくれる。

今日のイラレッスン Vol.28


今回イラストレーターで描いたベッドのイラスト。

このイラストを描くのに使ったテクニックから、
1つだけ、初心者でも、とっても簡単に使える描き方を
毎回1つずつ紹介!

今回は、太陽のマークの描き方 後編!

次回もお楽しみに!

ベッドの描き方

イラレッスン関連リンク

今日のいい言葉


日ごと、別個の生とみなすべし。

ルキウス・アンナエウス・セネカ

ベッド 関連リンク


睡眠アプリ アロマディフューザー ちょっと贅沢な珈琲店
ベッド
ホームへ戻る

イラレブック