イラレブック

パーフェクトガイド

オキュラスクエスト

遊び方/VR/利用ガイド/描き方/オキュラスGOとHoloLens/イラレマンガ「イメージトレーニング」つき

アップデート
利用ガイドやダウンロード、イラレマンガなど追加
2019.10.24 6:53更新 HoloLens記載
2019.10.31 6:00更新 オキュラスGO記載
初版:2019.8.14 23:00


Oculus Quest
オキュラスクエストアイコン目次
今日の項目/オキュラスクエスト
BeatSaverアイコンオキュラスクエストとは
オキュラスクエストの遊び方遊び方
オキュラスクエストのヘッドセットの機能と利用ガイド利用ガイド
Oculus Questアイコン仕様
VRVRとは
Oculus Go6DoFとは
iPhone11 Pro AccessoriesSoCとは
OLEDOLEDとは
Oculus Questアイコン今日のいい言葉
オキュラスクエストの描き方オキュラスの描き方
オキュラスGO
Oculus GoオキュラスGOとは
VRとは次世代オキュラスGO
Oculus Go仕様
Oculus Go今日のいい言葉2
HoloLens
HoloLensHoloLensとは
MRとはMRとは
HoloLens仕様
HoloLens今日のいい言葉3
おまけ
Windowsアイコンの変え方無料アイコン
イラレマンガ「イメージトレーニング」イラレマンガ 「イメージトレーニング」
ヤーコンマンガ関連リンク
Beat Saber関連リンク

オキュラスクエストとは

姿形を変えても、誰もが直感的に夢中になって楽しめる
優れたゲーム性をもつゲームがある。

「マインクラフト」「スーパーマリオブラザーズ」
「テトリス」「スプラトゥーン」に並ぶ、
歴史に残るであろうゲームが
オキュラスクエストとの組み合わせによって誕生(たんじょう)した。

BeatSaverアイコン

それがオキュラスクエストで遊べるBeatSaverだ。

スターウォーズ

スターウォーズに登場するライトセイバーのようなものを
両手にもって、音に合わせて斬るゲームだが
誰もが直感的に楽しめ、
統一された世界への没入感も素晴らしい、
とても優れたゲームデザインだ。

今回のオールインワン型のVRヘッドセットでこそ楽しめる
オキュラスクエストのキラータイトルと言える。

Oculus Questアイコン

VRがこのまま進化しても未来永劫(みらいえいごう)
BeatSaber姿形(すがたかたち)を変えて
遊ばれ続けていくだろう。

オキュラスクエストを手に入れたら、
ぜひ遊んで欲しいゲームだ。

目次へ戻る

遊び方


オキュラスクエストの遊び方

オキュラスクエストは、Facebookの資本で開発された
VRができるヘッドセットだ。

従来は、PCにつなげてゴーグルを頭にかぶるのが常識だったが
なんとPCもケーブルも何もつけず
ヘッドセット単体だけでVRができる。

お弁当箱ぐらいの大きさのゴーグルをかぶるだけで
電源も自動でオンになり、綺麗な映像でVRを体験できる。
しかも、頭や体を動かせば
現実のように360度見回せて、歩き回ることもできる。

スピーカーも内蔵されているので迫力あるサウンドが楽しめる。
外に音が漏れるのが心配ならイヤホンもあるので安心だ。
充電式なので、ゲームなら一度の充電で
だいたい3時間ぐらいは楽しめる印象だ。

コントローラーは両手用に2つあって
円が先についたバーを握るような形で利用する。

実際にタッチするように利用するので
名前もTouchコントローラーという。
単三電池それぞれ1本ずつ入れて使う。

面倒だが、単三電池は遊び終わったら
コントローラーから抜いておくことをおすすめする。
つけたままだと、本体が自動で起動してしまった場合など
勝手に電池が消費されてしまうことになるのを
体験しているので、単三電池を長く使いたいなら
遊び終わったら電池を抜いておこう。

目次へ戻る

利用ガイド


オキュラスクエストのヘッドセットの機能と利用ガイド

ヘッドセットは、シンプルな作りだが
結構自由に大きさを調整できる。

まず、頭の上と左右にあるバンドが
3箇所あって、それぞれマジックテープで長さを調整できる。
底面にあるスライドでレンズの間隔も自由に変更できる。

オキュラスクエストのTouchコントローラーの機能と利用ガイド

コントローラーは、バーを動かすと
手に合わせてカーソルの位置が動いてくれるので
かなり直感的に操作できる。
パソコンのマウス操作を手のジェスチャーで行っているような印象だ。

目次へ戻る

仕様

Oculus Questアイコン

目次へ戻る

VR(ブイアール)とは

VR

Virtual(バーチャル)Reality(リアリティ)の略。

人がつくった世界などの映像をまるで
本物のように体感できるようにしたしくみ。

6DoFとは

6つの軸を自由に操作できる自由度のこと。
「6DoF」は、Six Degrees Of Freedomの略。

Degreeは度合い、Freedomは自由という意味なので、
Degrees Of Freedomで自由度という意味。

6つというのは、①X軸、②Y軸、③Z軸を回転する動きと
④X軸、⑤Y軸、⑥Z軸へ移動が自由にできる。

Oculus Go
今回紹介するOculus Goなどが
採用している3DoFがある。

ちなみにOculus Goの3DoFとは
X軸、Y軸、Z軸を回転する動きを
自由にできること。

目次へ戻る

SoCとは

System on Chipの略で、スマートフォンなどの

iPhone11 Pro Accessories

最も大事な頭脳の部分のこと。

チップの上に色々なパーツをまとめたもの。

CPU、グラフィック、チップセット、
Wi-fiなどがまとめられている。

PCだとCPUが頭脳の部分だが、スマートフォンの場合は、
それはSoCに組み込まれている。

目次へ戻る

OLEDとは

OLED

電流を流すと自ら発光する
生き物のような生命力をもつ部品。

 自ら発光するため、バックライトが不要になり、
薄くて消費電力が少ないものが作れる。
「Organic Light Emitting Diode」の略。

目次へ戻る

今日のいい言葉


Oculus Questアイコン

経験してみるまでは何事も現実ではない。

ジョン・キーツ

目次へ戻る

オキュラスの描き方


30分イラレッスン Vol.40

毎日30分で描いているイラスト。
今回描いたオキュラスクエスト
効率良く描くための工程を
イラストレーターの中級編として紹介!

オキュラスクエストの描き方

目次へ戻る

オキュラスGOとは


Oculus Go

ネットフリックスが、寝ながらでも
VRが観れるように対応してくれたら最高なのに。

2018年、ついにゴーグルをつけるだけで
VRを体験できるオキュラスGOが発売された。

コードも一切いらないので、寝ながらでも
VRが体験できる。

Oculus Questアイコン

前述したオキュラスクエストとは違い、
首を動かせるものの、体は動かせないので

ネットフリックス 鬼滅の刃

ネットフリックスやDMMなど
臨場感がある状態での
動画視聴に向いている。

例えば、ネットフリックスのVRでは、
巨大なスクリーンのある居間にいるような
状態になるのだが
寝てしまうと、天井が見えてしまい
首を正面に動かさないと
スクリーンが見えないのが惜しい。
写真などをオキュラスGOなどで見ると
まるで映画館で観ているように
巨大なスクリーンで見れるのが新鮮である。

目次へ戻る

次世代オキュラスGO


VRとは

VRは、Virtual(仮想) Reality(現実)(りゃく)
360°(すべて)て目に入る視界(しかい)がデジタルで作られた
仮想世界(かそうせかい)になる仕組(しく)み。

 オキュラスGOの中は、右目用と左目用の
映像が用意されており
 両目でそれが見えるようになっている。

 この2つの映像によって、立体に見える。

 現実でも、片目にするとわかるが、
右目と左目で見える角度が少し違うので
 見えている景色が、それぞれ違うのと同じく
 その違いである視差を、人は脳内で
立体に置き換えて、いつも見ている。

この仕組みを使った映像がVRである。

2020年以降に、4Gから5Gになって
ネットワークが早くなると
VRを使って離れた人たちと会議が手軽にできたり
学校や会社も家にいながら、参加することも可能になる。

今はまだ、主に映像だけだが
将来的には、触った時に感じる触覚や
匂いや味など、現実と同じように変わっていくと
現実ではできないタイムトラベルができたり
自分を超人的に進化させたり
空間移動、物質転送などが簡単にできるので
現実世界よりも価値の高い世界へと変わっていく可能性もある。

目次へ戻る

仕様


Oculus Go

目次へ戻る

今日のいい言葉2


Oculus Go

人の世に道は一つということはない。
道は百も千も万もある。

坂本龍馬

目次へ戻る

HoloLensとは


HoloLens

映画の世界が真面目にやって来た!

あのWindowsで有名なMicrosoftから2015年に、
HoloLensが発売された。
VRとARをかけ合わせたMR技術を搭載(とうさい)したグラスだ。

XboxのKinectという体で操作する技術をさらに発展させて
何も付けずに手で操作ができる。

まるで映画のマイノリティリポートのようである。
空間に複数のウィンドウを広げることができたり
机の上にティラノサウルスが走ったりと
先進的(せんしんてき)すぎて、競合(きょうごう)がおらず、
HoloLens2の発売は2019年まで伸ばされたぐらいだ。

次は、そのHoloLens
MRについて紹介したい。

目次へ戻る

MRとは


HoloLensのスゴイところは
グラスから見える現実にある
家具や床をスキャンして
3D空間として把握し、
その上に3D映像を表示できるところである。

MRとは

HoloLensをかけると、目の前に2つの視界が
同時に見えることになる。

VRと現実の世界を同時に
重ねて見ることができるのだ。

1つは、これまで通り、普通のメガネで見るように
透明なグラスの先に見える現実の世界
そして、その空間の一部を四角く
くり抜いたかのように
VRな世界が見えるのだ。

HoloLensは、実際の世界にある立体を
瞬時にスキャンして
VRの世界が現実と同じ空間にあるように
描画するのが凄いところだ。

だから、例えば空間にPCのウィンドウを
いくつも配置して、PCの業務を行うことだって
できるのだ。
まさに未来である。

目次へ戻る

仕様

HoloLens

今日のいい言葉3


HoloLens

私たちは物事を
あるがままになど見ていない。
見たいように見ている。

アナイス・ニン

目次へ戻る

無料アイコン


Windowsアイコンの変え方

イラストレーターで描いた
オキュラスクエストのイラストを
PC用デスクトップアイコンとして使えるようにしてみた。

MacOSとWindows用に対応!

オキュラスクエスト関連のファイルなどを
整理したりするのにとても便利。

以下からダウンロードができるので、
ダウンロードして使ってみてほしい。

これまでのイラストなども
どんどんアイコン化していくのでお楽しみに!

(無断で複製・転載・加工等はご遠慮下さい。)

ライン
Beat Saber ダウンロード

MacOSとWindows用のアイコンが入っています。

ライン

MacOSアイコンの変え方

目次へ戻る

イラレマンガ


イラレマンガ「イメージトレーニング」

つづく

目次へ戻る

目次へ戻る

関連リンク


Beat Saber

曲一覧と遊び方360°の魅力をイラスト図解イラレマンガ「みんなでVR」フルカラーも

Beat Saber

アップデート 曲一覧追加※リンク先が更新されていない場合は、ブラウザの再読み込みをお試し下さい。

ライン

目次へ戻る


オキュラスクエスト VRブームがやってくる?イラスト利用ガイドつき イラレマンガ「イメージトレーニング」フルカラー
ホームへ戻る

イラレブック