ホームへイラレブック> 加工食品加工食品 >ヨーグルトの絵文字ヨーグルト ライン
 ヨーグルトの効果とカロリー 
 

ヨーグルト

ケフィアヨーグルト・カスピ海ヨーグルト・ギリシャヨーグルト食べ比べ
ヨーグルトトップイメージ

更新: 色々なヨーグルト追記2021年4月25日(日) フルカラー漫画追加更新:2021年4月22日(木)大豆ヨーグルトを追記更新:2020年5月14日(木)08:20ダウンロード、まんが図解、4コマ漫画など追加更新:2020.1.23 20:45 目次など追記初版:2019.9.12 7:25

ヨーグルトのINDEXMAP

目次

ヨーグルトの絵文字ヨーグルトとは
牛の親子の絵文字詳細

①歴史ゾーン

ヨーグルトの歴史の絵文字歴史

②栄養・効能ゾーン

ビタミンB2の絵文字栄養

③グルメゾーン

ドライアプリコットの絵文字食べ方
大豆の絵文字大豆ヨーグルト
ケフィアヨーグルトの絵文字色々なヨーグルト

④おたのしみゾーン

今日のいい言葉アイコン今日のいい言葉
イラレッスンアイコンイラレッスン
フリーアイコンダウンロードアイコンフリーアイコンダウンロード
4コマ漫画アイコン4コマ漫画
まちがい探しアイコンまちがい探し

ヨーグルトとは

ヨーグルトは、動物や植物の乳に乳酸菌を入れて発酵させたもの
動物、または植物の乳に、乳酸菌を入れて発酵させた食べ物
動物なら牛乳、水牛乳、ヤギ乳。植物なら豆乳、ライスミルク(米乳)、それにアーモンドミルクなどだ。

一番よく見かけるのは牛乳のヨーグルト、次に豆乳ヨーグルトがポピュラーだろう。

筆者は、この二年ほど便秘に悩まされることがなくなった
毎朝、ヨーグルトの絵文字ヨーグルトを 食後のデザートにしているからだ。

ヨーグルトの絵文字ヨーグルトに、蜂蜜の絵文字蜂蜜をつけて、 良くまぜて食べている。
ヨーグルトの絵文字ヨーグルトを食べるようになってからは、 とても心地よい朝をむかえられるようになった。
さらにヨーグルトの絵文字ヨーグルトは、 世界五大健康食品の一つでもある。
今回は、そのヨーグルトの絵文字ヨーグルトに関することを紹介したい。


↑目次へ戻る

詳細

ヨーグルト まんが図解「牛、やぎ、羊、水牛のヨーグルトは乳酸菌を加えて発酵させて作る」フルカラー
動物、または植物の乳に、乳酸菌を加えて発酵させた食べ物だ
普通にヨーグルトの絵文字ヨーグルトというと、 一般的には牛乳で作ったものを指す。
しかし他にもヤギ、ヒツジ、水牛、 それに豆乳で作ったヨーグルトもある。
乳酸菌発酵させればとにかくヨーグルトなのだ。
では乳酸菌とは何か。
乳酸菌は乳に含まれた糖分を材料にして、 乳酸をつくる菌の総称だ。
なんと400種類以上も存在していて、 それぞれ少しずつ効果が違っている。
最も有名なものはビフィズス菌。
最近ではガゼイ菌というのも、 よく商品パッケージに書いてあるのを見かける。
とにかくたくさんある乳酸菌ではあるが、 どれも善玉菌であることに違いはない。

ヨーグルト まんが図解「増える乳酸菌」フルカラー
腸内で増えて悪玉菌を減らしてくれるので、あまり難しく考えずに好きな味のヨーグルトの絵文字ヨーグルトを食べよう

↑目次へ戻る

歴史

ヨーグルト まんが図解「1万年前のヨーグルト」フルカラー
様々な説がささやかれているが、最も古いのは1万2千年前…
つまり紀元前1万年前説だ。

その頃には既にヤギや羊が飼育されていて、 しぼられたミルクが自然発酵して ヨーグルトの絵文字ヨーグルトができていた可能性が高いからだ。
ヨーグルトの絵文字ヨーグルトに限らず、 納豆の絵文字納豆やカマンベールチーズの絵文字チーズなど発酵食品全般は、 大体は保存技術が発達していない時代に、 うっかり腐らせてしまった時にできた、 という説が濃厚なのが理由だ。
動物からミルクを採って食用にしていたなら、 当然ヨーグルトもできていただろう、 そう考えるのも自然だろう。
始まった場所はユーラシア大陸の南西辺り。
チグリス・ユーフラテス川が流れる、 今でいうヨーロッパの下側辺りだ。
なお牛を飼育し始めたのは、 ヤギや羊より2000年遅い1万年前、 紀元前8000年頃だとされている。
なので人類初めてのヨーグルトは、 牛乳ヨーグルトではなかったと考えられている。


↑目次へ戻る

栄養

ヨーグルトにはドライアプリコットがおすすめ
ヨーグルトのカロリーは100gで約62kcal
ヨーグルトだけだと 思ったよりも低カロリーだ。

ここに砂糖やフルーツ、 シリアルなどが入った商品は その分のカロリーが上乗せされる。
筆者のおすすめは アプリコットの絵文字ドライアプリコットをちぎって 上にトッピングする食べ方だ。
甘酸っぱさと歯ごたえが 満足感を増してくれるし、 ヨーグルトの乳酸菌と アプリコットの絵文字ドライアプリコットの食物繊維で、 便秘解消効果がさらにUP! そしてヨーグルトのビタミンBと、 アプリコットの絵文字ドライアプリコットのβカロテンで、 美肌効果もさらにUPだ! なお飲むヨーグルトと食べるヨーグルトで、 栄養や効果に差はない。
気分によって好きな方を摂ろう。

ヨーグルトの栄養を図解

栄養素 イメージ 説明
カルシウム カルシウム 骨をつくつたり、興奮をおさえてくれる。
ビタミンB2 リボフラビン 皮膚、髪、爪の細胞を生き返らせてくれる。
炭水化物 炭水化物 ブドウ糖からグリコーゲンになり筋肉などに移動してから体のエネルギーになる。
タンパク質 タンパク質 血液や筋肉をつくってくれる三大栄養素の一つ。
脂肪 脂肪 エネルギーになる三大栄養素の一つ。 食べ物の中にあるものは「脂質」と呼ぶ。

↑目次へ戻る

食べ方

ヨーグルトにはオリゴ糖と食物繊維を一緒にとると良い
善玉菌である乳酸菌
たくさん増えて悪い事はない。

せっかくなのでより乳酸菌が増えやすい、 そんな食べ合わせをしたいものだ。
乳酸菌が増えるのをサポートしてくれるもの…。
体に良い種類の オリゴ糖の絵文字オリゴ糖(ラクトスクロースなど)、 それに食物繊維だ。
どちらも乳酸菌のエサになって、 乳酸菌が増える助けになってくれる。
なのでヨーグルトを食べるときは、 野菜やドライフルーツ。
それにナッツなど、 食物繊維の多い食べ物を一緒に食べる。
または砂糖の代わりに 市販のオリゴ糖シロップをかけて食べると、 ヨーグルトの効果がさらにアップする。

ヨーグルト まんが図解「乳酸菌を助ける者たち」

↑目次へ戻る

大豆ヨーグルト

大豆で作った大豆ヨーグルト
牛乳ではなく大豆で作られたヨーグルト
見た目、味、食感、どれをとっても 普通のヨーグルトとほとんど変わらず、 乳製品アレルギーの人でも食べられる。
作り方は、薄皮をむいた茹で大豆を、 細かく粉砕して乳酸菌を加えるだけ。
大豆をまるごと使えば大豆ヨーグルト。
豆乳で作った豆乳ヨーグルト
大豆をしぼって豆乳とおからに分けてから 乳酸菌を加えた場合は豆乳ヨーグルトになる。
牛乳のヨーグルトと栄養の違いはといえば、 一番大きいのは大豆イソフラボンと、 レシチンという脂質が入っていることだ。

大豆イソフラボンとは

大豆イソフラボンとはポリフェノールで、体内にコラーゲンを増やして肌に潤いやハリを与えてくれる
大豆に多く含まれるポリフェノール。
体内にコラーゲンを増やして、 肌に潤いやハリを与えてくれる。

レシチンとは

レシチンは、悪玉コレステロールが増えるのを防いだり、認知症の防止や記憶力UPに役立つ
大豆に含まれる脂肪分。
悪玉コレステロールが増えるのを防ぐ他、 神経伝達物質を作るのを助けるため、 認知症の防止や記憶力UPに役立つ。
最近物忘れしやすい…とか、 たくさんの情報を扱う仕事の人は、 大豆ヨーグルトを食べるといいだろう。

どこで買えるの?

普通にスーパーやコンビニで買える。
最近は日本国内でも国際化が進み、 菜食主義者や動物性食品を摂らない人など、 様々な食生活を送る人が増えてきた。
それにアレルギー表示も細かくなり、 色々な事情に対応した商品展開が、 全国のお店で当たり前になってきている。
10年ほど前まで扱うお店は少数だったのが、 今では当たり前の定番商品になっているのだ。

乳酸菌は乳製品じゃないの?

乳酸菌は乳製品ではなく、糖分を分解して乳酸を作る善玉菌
大豆ヨーグルトにも入っている乳酸菌。
「乳」とついているのでまぎらわしいが、 乳酸菌は乳製品ではない。
糖分を分解して乳酸をつくり出す善玉菌だ。
なので大豆100%の大豆ヨーグルトなら、 乳製品アレルギーの人も心配なく食べられる。
心配な人は原材料を確認しよう。
乳化剤は乳製品ではなく、水と油のような混ざりにくい物質同士を混ぜ合わせる力のある成分。<br>レシチンも乳化剤の一種
ついでに「乳化剤」というのも 水と油のような混ざりにくい物質同士を 混ぜ合わせる力のある成分の事なので、 乳製品というわけではない。
大豆に含まれるレシチンだって、 乳化剤の一種だったりする。

↑目次へ戻る

色々なヨーグルト

ケフィアヨーグルト、カスピ海ヨーグルト、ギリシャヨーグルト
ときおりブームになることもある○○ヨーグルト。
その中でも市販もされている有名3種類を紹介したい。

市販のヨーグルト3種比較

項目 ケフィアヨーグルト カスピ海ヨーグルト ギリシャヨーグルト
硬さ 硬い やわらかい 硬い
酸味 強い 弱い やや強い
粘り 弱い 強い 強い
販売元 タカナシ乳業 フジッコ 多数
原材料 牛乳 生乳 各製品による

ケフィアヨーグルトとは

英語で書くとKEFFIR。
ロシア語で書くと「Кефир」 乳酸菌と酵母菌で発酵させたヨーグルトで、 ロシアのコーカサス地方で伝統的に作られている。
酵母菌が使われているのが大きな特徴だ。
別名はケフィール。
ロシアでは乳酸菌飲料として楽しむ場合が多いという。
酵母はパン生地を発酵させてふくらませたり、 ビールと作るときにも利用される菌で、 糖分をアルコールと炭酸ガスに分解するはたらきがある。
その炭酸ガスの働きで、容器が膨らんだり、 すっぱい味が強めに仕上がるのだ。
なお乳酸菌も複数種類を使用している。
乳酸桿菌(にゅうさんかんきん)という、 棒みたいに細長くて縦につながった乳酸菌。
(桿は道具として使う棒の意味なのだ) 乳酸球菌(にゅうさんきゅうきん)という、 丸い球みたいな形をした乳酸菌。
それに酢酸菌という、乳酸菌とは別の菌も入っている。
タカナシ乳業から販売されているヨーグルトも その特徴通りになかなかに酸っぱい。
そしてスプーンですくった際に形を保つくらい硬めで、 オリーブオイルを混ぜるとダマになって固まる。
しっかりした食感と酸味が好きな人におすすめだ。

カスピ海ヨーグルトとは

ケフィアと同じくロシアのコーカサス地方出身の、 カスピ海乳酸菌(クレモリス菌FC株)を使用した 株式会社フジッコ独自開発のヨーグルト。
家森幸男さんという医学博士が日本へ持ち帰り、 研究と培養を繰り返して作り上げた特別な菌だ。
カスピ海ヨーグルトの乳酸菌と作り方は、 特許第3878953号として2006年11月10日に フジッコ株式会社で特許が取得されている。
この菌の特徴は胃酸に強くて生きて腸へ届くこと。
そしてものすごいねばりけを発生させることだ。
このねばりがすごい。
まるでトルコアイスのように…。
またはつきたてのおもちのようにのびる。
食べるとちょっとモチモチしている。
そして酸味は少なくさっぱりしていて食べやすい。
クセがないヨーグルトを求める人におすすめだ。
スプーンですくうとトローっと流れる柔らかさで、 そしてとにかく、よく伸びる。
スプーンを持ち上げるとどこまでも伸びる。
オリーブオイルともよく馴染み、すぐ混ざる。
大変に使いやすいので、個人的に一押しだ。
なお、乳酸菌は死んでいても効果があると言われるが、 腸内で生きている事でも特別な力を発揮する。
腸内で乳酸と酢酸をせっせと作り始めて、 善玉菌の生きやすい、酸性に整えてくれるのだ。
逆にアルカリ性になると悪玉菌が生きやすくなるので、 生きた菌が乳酸と酢酸という酸性の物質を作ることは 他の善玉菌たちにとってもありがたいことなのである。

ギリシャヨーグルトとは

ギリシャ出身の乳酸菌を使用したヨーグルトで、 アテネ農業大学乳製品研究所で認可された、 サーモフィラス菌(ACA-DC0029)を使用している。
このサーモフィラス菌はブルガリア菌と並ぶ、 世界の2大乳酸菌と言えるだろう。
この菌が使用されていればギリシャヨーグルトなので、 多くの会社から様々な商品が発売されている。
サーモフィラス菌は免疫力を高めたり、 腸内が荒れないためのバリア機能が強いと言われている、 まるで盾役のような防御力の高い乳酸菌だ。
食中毒などの病気予防によさそうである。
筆者は「日本ギリシャヨーグルト株式会社」という ギリシャヨーグルト専門会社のものを食べてみた。
硬く、そして粘り気があるので、 とてもずっしりとした食感がとても特徴的だ。
食べ応えでいえばナンバーワンである。

↑目次へ戻る

今日のいい言葉



愛は完璧など必要としていない。

トーマス・ムーア
↑目次へ戻る

4コマ漫画

イラストレーターで描いた 「ヨーグルト」の4コマ漫画。

4コマ漫画「鴨ネギたちの修行 その5」

※このページの記事を読むとマンガはより楽しめます。

つづく

登場キャラクター紹介

イメージ名前紹介
鴨強くなることを目標にしているマガモ。 親友のネギのために「鴨ネギ=弱いヤツの代名詞」というイメージを変えるのが目的。
ネギネギ友だち思いの長ネギ。 強くなりたいと願う親友、鴨の決意に賛同し、共に旅立つ。
牛さん牛さん鴨とネギが旅先で出会ったホルスタイン。 牧場の手伝いをしてくれることを条件に、鴨とネギに相撲の稽古をつけている。

マンガ関連リンク

間違い探しクイズ

きのうのマンガの間違い探しクイズ 4コマ漫画「牛乳石鹸」より 2つのイラストには、ちがうところが7つある!

毎日やれば、集中力と記憶力の向上が期待できる!
昨日の4コマ漫画のイラストの間違いを探そう!
7つ全部みつけられるかな?


↑目次へ戻る

関連記事

きのうのマンガの間違い探しクイズの答え 4コマ漫画「牛乳石鹸」より 問題にもどる
ヨーグルト