イラレブック

イラストレーターで描いたアイコン集

カマンベールチーズ

カビの記憶力とは


カマンベールチーズ
Tweet #EikyuhozonbanN

目次


1.「カマンベールチーズ」とは
2.「カマンベールチーズ」の栄養
3.「カマンベールチーズ」の美味しい食べ方
4.今日のイラレッスン Vol.38 ハートの描き方 中編
5.「カマンベールチーズ」関連リンク

1.カマンベールチーズとは


赤はアウト
黄色もアウト
青はセーフ。

緑はアウト。
黒もアウト。
それなら白は?

分かるだろうか。

答えは少し複雑(ふくざつ)で、
本物の白はアウト。
偽物の白はセーフだ。

何の話かというと、カビの話である。

さらにいうと、
白に擬態(ぎたい)した青いカビの話だ。

純白と呼んでもいいくらい
まぶしく白いカビに覆われた食べ物、
その名もカマンベールチーズ

カマンベールチーズ

ほんの少しだけ固くて、
きゅむっとした歯ごたえのある皮に包まれた、
トロトロにやわらかな美味しいチーズ。

その真っ白な皮の部分こそがカビ

そしてあの白いカビは、
なんと白カビではなく青カビの仲間だ。

ではこの白い青カビには、
なにか栄養があるのだろうか。

2.カマンベールチーズの栄養


カマンベールチーズの栄養

カマンベールチーズ
100gで310kcal。

そしコンビニなどでよく見かける、
直径8cmくらいで6つにカットされた、
あの1ピースは約16g。

1ピースで大体51kcalだ。

カビ部分の栄養
オレアミド
記憶力が下がるのを防ぐ

チーズ部分の栄養
たんぱく質
血液の中のコレステロールを減らす

カルシウム
骨や歯の材料になる

ビタミンA
髪や肌、粘膜を丈夫にする。

ビタミンB2
肌、粘膜を丈夫にする。

ビタミンB12
血の材料になる

ナイアシン
肌、粘膜を丈夫にする

セレン
抗酸化作用で体を若く保つ

リン
骨や歯の材料になる

そう。カマンベールのカビには、
記憶力を守る力があるのだ。

そんなカマンベールチーズをぜひ、
脳トレのお供におススメしたい。

脳トレ

脳トレ前にカマンベールチーズを食べ、
トレーニングが終わったら、
脳に栄養を補給できる甘酒を飲む。

甘酒

それが筆者の考えた、
鉄壁(てっぺき)の脳サポートだ。

3.カマンベールチーズの美味しい食べ方


カマンベールチーズの美味しい食べ方

カマンベールチーズは大抵、
冷蔵庫に入って売っている。

だけど冷え冷えの状態よりも、
常温(じょうおん)くらいの方がやわらかくて美味しい。

硬めのチーズが好き!という人以外は、
食べる30分くらい前には
冷蔵庫から出しておこう。

それに焼いても美味しい。

4.今日のイラレッスン Vol.38


今回描いたカマンベールチーズ
イラストを描く時に使っている
テクニックを紹介!

今回は、ハートの描き方! 中編

次回もお楽しみに!

ハートの描き方


カマンベールチーズ

ホームへ戻る

イラレブック