イラレブック

パーフェクトガイド

蜂蜜

栄養とマヌカハニーの効果までを漫画図解!おすすめの蜂蜜酒も

イラスト追加など
2020年5月15日(金)09:30 アップデート
ダウンロード、4コマ漫画など追加
初版:2019.9.15 12:59


目次へ

蜂蜜の4コマ漫画の1コマ目
蜂蜜イラスト Nameko2
蜂蜜アイコン目次
蜂蜜
蜂蜜 まんが図解「働き蜂」蜂蜜とは
蜂蜜の栄養栄養
蜂蜜食べ方
マヌカハニー
蜂蜜 まんが図解「マヌカハニーの特徴」マヌカハニー
蜂蜜酒
蜂蜜酒
おすすめのミード
おまけ
蜂蜜は1万年前からあるまとめ
忙しい蜂は悲しむ余裕を持たない今日のいい言葉
30分イラレッスン 蜂蜜蜂蜜の描き方
蜂蜜アイコンダウンロード無料ダウンロード
4コマ漫画 テレビクッキング4コマ漫画
「テレビクッキング」
ベッドマンガ関連リンク
蜂蜜関連リンク
蜂蜜アイコンあとがき

蜂蜜とは


蜂蜜 まんが図解「協力作業で作り上げていく」

蜂蜜は蜂が作る食べ物だ。

それも1匹の蜂で作るわけではなく、
協力作業で作り上げていく。

蜂が花の蜜を吸い、
それを蜜胃という特別な器官に貯める。

蜂蜜 まんが図解「運んでいく途中で蜜に含まれているショ糖を果糖とブドウ糖に作り替える」

それを運んでいく途中で、
胃の中で蜜に含まれているショ糖を、
果糖とブドウ糖に作り替える。

↓ 巣に帰ったらその蜜を、
内勤の蜂に口移しで渡す。

蜂蜜 まんが図解「巣に帰ったらその蜜を、内勤の蜂に口移しで渡す」

↓ 受け取った蜂はそこから作業を引き継ぎ、
同じくショ糖を果糖とブドウ糖に変えながら、
さらに蜜の水分を蒸発させて、
蜜がトロトロになるよう加工していくのだ。

蜂蜜 まんが図解「蜜がトロトロになるよう加工していく」

蜂蜜は花の蜜を原料とした、
蜂たちの共同クッキングの成果なのである。

糖の変換を終えて巣に貯蔵したあと、
さらに羽のはばたきの風で水分を飛ばし、
より濃く凝縮した蜂蜜へと仕上げていく。

工程(こうてい) イメージ 説明
蜜集(みつあつ) 蜜集め (はたら)(ばち)が、500もの花から(みつ)を集める。
(みつ)づくりの環境(かんきょう) 蜂蜜の巣づくり 35度の巣の中で、羽ばたいて風を送る。
蒸発(じょうはつ) 蜂蜜の蒸発 口でかき混ぜて、水分を蒸発(じょうはつ)させる。
分解(ぶんかい) 蜂蜜の分解 唾液(だえき)にある酵素(こうそ)が加わり、ブドウ(とう)果糖(かとう)に分解。
食事(しょくじ) 蜂蜜の食事 巣で(はたら)(ばち)や、幼虫(ようちゅう)の食事となる。

なお、蜂蜜は花によって味や香りが変わるが、
栄養自体の差はほぼない。

しかし、マヌカの花から採れる蜂蜜
マヌカハニーと呼ばれるものは、
他の蜂蜜とは違う特徴がある。

目次へ戻る

栄養

蜂蜜の栄養を図解

栄養素(えいようそ) イメージ 説明
ビタミンB1 ビタミンB1 ブドウ(とう)をエネルギーに変えてくれる。
ビタミンB2 リボフラビン 皮膚(ひふ)(かみ)(つめ)の細胞を生き返らせてくれる。
ナイアシン ナイアシン ビタミンB3とも呼ばれ、糖質(とうしつ)脂質(ししつ)、タンパク質からエネルギーを作るのを助けてくれる。
パントテン(さん) パントテン酸 ビタミンB5とも呼ばれ、皮膚(ひふ)をキレイなままにしたり、善玉(ぜんだま)コレステロールを増やしたりしてくれる。
ビタミンB6 ビタミンB6 赤血球(せっけっきゅう)をつくってくれる。
葉酸(ようさん) 葉酸 細胞(さいぼう)を作ったり生き返らせたりする。
ビタミンK ビタミンK 血液(けつえき)を固めたり、骨を強くするのを助ける。
ビオチン ビオチン ビタミンHとも呼ばれ、皮膚(ひふ)(つめ)(かみ)の健康を守ってくれる。
炭水化物(たんすいかぶつ) 炭水化物 ブドウ(とう)からグリコーゲンになり筋肉などに移動してから体のエネルギーになる。
タンパク質 タンパク質 血液(けつえき)筋肉(きんにく)をつくってくれる三大栄養素の一つ。
カリウム カリウム 膵臓でナトリウムをおさえる。
ナトリウム ナトリウム 水分バランスを良くしてくれる。
カルシウム カルシウム 骨をつくつたり、興奮(こうふん)をおさえてくれる。
マグネシウム マグネシウム 血をサラサラにする。
リン リン 骨をつくつたり、体の調子を良くする。
鉄分(てつぶん) 鉄分 血液(けつえき)酸素(さんそ)を運ぶのを助けてくれる。
亜鉛(あえん) 亜鉛 免疫細胞(めんえきさいぼう)のはたらきを良くして、鼻水(はなみず)など風邪(かぜ)なども良くする。
(どう) 銅 貧血(ひんけつ)などから守ってくれる。
マンガン カルシウム 骨をつくるのを助けたり、体を守る酵素(こうそ)の成分になる。

目次へ戻る

食べ方


蜂蜜

砂糖の代わりに使える。

糖分と共にビタミンB群が摂りたい時は、
飲み物に蜂蜜を入れて食べよう。

他、パンケーキにかけたり
生クリームにかけたりも定番だ。

しかしてっとり早く糖分が補給したい!

そんな時は個包装の蜂蜜を、
そのまま食べるのがおすすめだ。

5~10gくらいに小分けにされた、
蜂蜜100%のパックが市販されている。

持ち運び&保存がしやすく、
スプーンを使わず食べられるので、
手間いらずでスッと食べられる。

口の中に広がる甘味が、
疲れた脳をとろかし癒してくれるのだ。

1回食べるとクセになる。

目次へ戻る

マヌカハニー


蜂蜜 まんが図解「マヌカハニーの特徴」

マヌカハニーには、メチルグリオキサールという、
特別な抗菌活性成分が、たくさん含まれているのだ。

これは他の花の蜜から作った蜂蜜には
ほとんど入っていない成分である。

ではなぜマヌカハニーにだけ、
特別な成分が多いのだろうか。

その理由は、マヌカの蜜に含まれている成分だ。
マヌカの蜜の中にあるジヒドロキシアセトン。

これが蜂蜜制作の過程で、
メチルグリオキサールに変化する。

このメチルグリオキサールは、
体内での抗菌作用がとても強い。

食中毒を起こす菌を殺してくれたり、
胃腸を健康で丈夫にしてくれる効果があるという。

ちなみに上記の効果のあるマヌカハニーは、
ニュージーランド産のマヌカハニーだ。

他の国だと、似た種類の花から採れた蜜も、
マヌカハニーと見なされる場合があり、
品質が安定していない場合もある。
(ちゃんとしたモノもあるとは思うが)

他の蜂蜜より少し高価ではあるが、
見かけたら試してみると良いだろう。

目次へ戻る

蜂蜜酒

蜂蜜で作ったお酒で、ミードというのがある。
これは人類最古のお酒と言われている。

人類が初めて出会ったお酒は
ワインでもビールでもなく蜂蜜酒だったのだ。

地面に落ちた蜂の巣に水がたまっていたのを、
偶然見つけた人が飲んで発見したそうだ。

1万4千年以上前から飲まれていたそうなので、
完璧にハッキリした歴史としては記録されていない。

1万4千年前、それは紀元前1万2千年前だ。

ようやく縄文時代が始まった辺りで、
世界では氷河期がまだ完全に終わっておらず、
人々は過酷な環境でマンモスを追いかけたりしていた。

そんな時代に森で甘いお酒を見つけたら……

もう天の神からの贈り物に思えたことだろう。

なお、ミードはハネムーンの語源にもなっている。

古代ゲルマン民族が結婚する際、
結婚が成立してから1カ月間は、
蜂蜜酒を飲み続ける習慣があったという。

蜂蜜は栄養がたっぷりなので、
飲むと子宝に恵まれると信じられていたからだ。

この期間をハニームーン(honey moon)と言い、
それが現在のハネムーンの語源になったのだ。

お酒よりも、普通に蜂蜜を食べた方が良い気もするが、
気持ちを盛り上げる効果も期待されていたのかもしれない。

蜂蜜酒(ミード)の生まれ方
蜂蜜は糖度が低いと発酵することがある。

落っこちた蜂の巣にたまった雨水が、
蜂蜜を薄めたことで発酵が始まったのだ。

そこに自然界をうろついていた酵母菌が入り、
アルコール発酵が進んだのが、ミードが生まれた経緯だ。

目次へ戻る

おすすめのミード

ミードは各国からたくさん販売されている。
もちろん日本でも、国産ミードは多数作られている。

使う蜂蜜や醸造の仕方、熟成期間により、
それぞれのミードの味は千差万別。

その中でもまず飲んでみてほしい2本を選んでみた。

◆ワレンゲム蒸留所のシュシェン メルモール
(Distillerie Warenghem Chouchen Melmore)

フランス北西部のブルターニュ地方にある、
フランス初のウイスキー蒸留所、ワレンゲム。

そこで1900年から作られ続けている
フランスを代表するミードだ。

蜂蜜を発酵させるときに、
リンゴ果汁をちょっぴり加えていて、
キレイな琥珀色が美味しそうだ。

ガラスのボトルに入っているのは、
この色をアピールするためかもしれない。

甘いけれどさっぱり感もあって飲みやすい。
リンゴと蜂蜜が合わないわけがないのだ。

アルコール度数は13%とワイン並みなのだが、
あまりの飲みやすさにグイグイいってしまう。

気を付けよう。

◆インターミエル スウィートミード メディエヴァル
(Intermiel Medieval Hydromel Liquoreux)

カナダケベック州のモントリオール市近くにある、
1976年創業のインターミエル社で作られるミードだ。

ケベック州は住民の8割がフランス語を話し、
そもそも州の公用語がフランス語という珍しい州だ。

インターミエルの創業者も、
フランスから移住してきた養蜂家の家族である。

ここで作られるミードは12世紀頃に愛飲されていた、
蕎麦蜂蜜仕立ての蜂蜜酒だ。

蕎麦というと日本食のイメージがあるが、
ヨーロッパでもガレットの材料として
古くから民間に普及している。

蕎麦の花から採取された蜂蜜は、ちょっと黒っぽい。
そして高級な部類の蜂蜜だ。

この蕎麦蜂蜜を伝統的な製法にのっとり、
2年近くかけてゆっくりとアルコール発酵させ、
さらに4年熟成させてつくる。

そしてそれを陶器のボトルに詰め、
真っ赤なロウでしっかり封印する。

まさに熟成ミードともいわれる一品だ。

アルコールは15%以上16%未満。
熟成されている分、水分がなくなり
アルコール度数が高くなっている。

とはいえ原料は蜂蜜なので、とっても甘い。
濃厚な甘みとアルコールが攻めてくる。

小さめで口がすぼまったウイスキーグラスで、
香りを楽しみながらゆっくり飲みたい。

どうしてもキツい場合は
いっそ炭酸で割って飲もう。

それでも美味しくいただける。

注意点として、ロウが取りにくい。
ナイフや包丁を用意して、切り込みを入れてはがそう。

目次へ戻る

まとめ

蜂蜜は1万年前からある

紀元前(きげんぜん)6000年頃のスペインの壁画にも描かれており、
1万年以上も昔からあるとされている。

蜂蜜の抗菌パワー

(とう)の量がとても多いのと、過酸化水素(かさんかすいそ)があるため、
殺菌力(さっきんりょく)がある。そのため腐らない。

蜂蜜の保水力

③空気中から湿度(しつど)を吸い込むので、
(はだ)()っても保湿効果(ほしつこうか)がある。

イメージ用語説明
ブドウ糖ブドウ糖脳の唯一のエネルギー源。
砂糖よりさわやかな甘い味のする糖。
果糖果糖糖の中で最も甘く、水に溶けやすいもの。
果物に多く含まれる。
紀元前紀元前紀年法の1年(紀元)よりも昔のこと。
紀元前の場合、数字が大きいほど昔になる。
紀年法紀年法年がいくつあるか数えたり、それを書いて残す方法。
過酸化水素過酸化水素殺菌力のある色のない液体。

漂白剤(ひょうはくざい)としても使われる。
殺菌力殺菌力病気などの害のある微生物をやっつける力。
漂白剤漂白剤物の色をとって、白くするために使う薬。
保湿効果保湿効果乾燥しないように、水々しくもちこたえられること。

目次へ戻る

今日のいい言葉


忙しい蜂は悲しむ余裕を持たない

忙しい蜂は悲しむ余裕を持たない。

ウィリアム・ブレイク

目次へ戻る

蜂蜜の描き方


30分イラレッスン Vol.42

毎日30分で描いているイラスト。
今回描いた蜂蜜
効率良く描くための工程を
イラストレーターの中級編として紹介!

蜂蜜の描き方

目次へ戻る


無料ダウンロード


Windowsアイコンの変え方

イラストレーターで描いた
蜂蜜のイラストを
PC用デスクトップアイコンとして使えるようにしてみた。

MacOSとWindows用に対応!

蜂蜜関連のファイルなどを
整理したりするのにとても便利。

以下からダウンロードができるので、
ダウンロードして使ってみてほしい。

これまでのイラストなども
どんどんアイコン化していくのでお楽しみに!

(無断で複製・転載・加工等はご遠慮下さい。)

ライン
蜂蜜 ダウンロード

MacOSとWindows用のアイコンが入っています。

ライン

MacOSアイコンの変え方

目次へ戻る

4コマ漫画


4コマ漫画「テレビクッキング」

つづく

目次へ戻る

登場キャラクター紹介

イメージ名前紹介
女王蜂女王蜂食べることが大好きな女王蜂。
立場上ローヤルゼリーしか食べられないことに不満を抱いており、
部下たちのスキを見てはつまみぐいを繰り返している。

目次へ戻る

あとがき

カラダの一部が黄金が輝いている

私のカラダの中の(すう)パーセントは、
今も黄金(おうごん)(かがや)いているかもしれない。

コーヒーに蜂蜜

筆者(ひっしゃ)は、コーヒーやヨーグルトに
砂糖(さとう)を入れていたが、
ある時から蜂蜜(はちみつ)に変えてみた。

砂糖より蜂蜜

蜂蜜は、砂糖よりカロリーも約半分、
栄養も満点、エネルギーに変わるのも早い。
と良いところばかりだったので
砂糖を入れる機会(きかい)があれば、
その全てを蜂蜜にしてみた。

蜂蜜は贅沢

自然界(しぜんかい)で、ここまで一生懸命(いっしょうけんめい)に集められた
贅沢(ぜいたく)な蜜は、他にないのではないだろうか?

蜂の一生はスプーン一杯分

一匹の(はち)が一生かかって作る蜂蜜
スプーン一杯にも()たないそうだ。

蜂蜜パワー

こうして頂けているという事に、感謝の気持ちが湧いてくるのと、
蜂たちのパワーを考えると、エネルギーが(あふ)れてきて、
「今日も一日きっと頑張れる!」と勇気が出る。

はちみつ

目次へ戻る

間違い探しクイズ


きのうのマンガの間違い探しクイズ 4コマ漫画「チョコクロ」より

2つのイラストには、ちがうところが7つある!

毎日やれば、集中力と記憶力の向上が期待できる!
昨日の4コマ漫画のイラストの間違いを探そう!
7つ全部みつけられるかな?

こたえ

目次へ戻る

きのうのテーマ

チョコクロ

ハロウィンのチョコクロ登場!カロリー一覧とサンマルクカフェ

チョコクロ

 アップデート ※リンク先が更新されていない場合は、ブラウザの再読み込みをお試し下さい。

ライン

目次へ戻る

関連リンク

きのうのマンガの間違い探しクイズの答え 4コマ漫画「チョコクロ」より

問題にもどる


蜂蜜
ホームへ戻る

イラレブック