VR施設|体験|イラレブック| ライン

VRゲーム体験施設!池袋と銀座で楽しめる料金と詳細

VR施設

更新:タイトル調整 初版作成 2023年5月5日(金)

【目次】
はじめに
VR施設①銀座
ゼクサバース東京詳細
KATWALK mini S
VR施設②池袋
SKY CIRCUS詳細
TOKYO弾丸フライト
スウィングコースター
まとめ

はじめに

metaquest2
Meta Quest 2 (オキュラスクエスト2)やPSVR2など、家庭用のVRゴーグルは数多く販売されている。

しかし家庭用のVRは2023年現在、ほぼゴーグルのみ。
実際に歩いたり宙に浮いたりできるわけではないから、ゴーグル内に広がるバーチャルな空間に対して体感が伴わなくていまいち没入できないんだよな……と思っている人もいるのではないだろうか。
そこで今回は歩行装置なども付属したVR体験が可能な施設を2箇所紹介したい。


にんじんちゃん
にんじんちゃん

VRゴーグルを着けた状態で装置に乗って楽しめる施設よ!

セロリちゃん
セロリちゃん

歩いたり風に吹かれたり、臨場感バツグンで楽しかったわ!

VR施設①銀座

銀座駅から徒歩3分にある「ZEXAVERSE TOKYO(ゼクサバース東京)」。ここではKATWALK mini S(キャットウォーク mini S)という歩行型VRを体験できる
KATWALK mini S

「KAT」と書いて「キャット」と読む。
腰をバンドで固定した状態で歩行装置に乗り、VRゴーグル内に映る景色の中を実際に歩き回る体験ができる施設だ。様々な世界の土地を散歩するモードの他、ロボットに搭乗してのFPS(一人称視点のシューティングゲーム)と、襲い来るゾンビ(または兵士)を倒すゲームが楽しめる。
体験の時間は10分か15分を選択でき、制限時間内で好きなゲームを自由に選んでプレイ可能だ。乗る際もプレイ中も、施設のスタッフさんが丁寧にサポートしてくれるので難しいことは考えずに遊ぶことができた。


ヒノキちゃん
ヒノキちゃん

私たちは15分を選んだわ

セロリちゃん
セロリちゃん

酔いやすい人には10分コースを勧めているそうよ

ゼクサバース東京詳細

「マロニエゲート銀座3」という商業施設の3Fにあり、VRの他NFTやドローンの体験コーナーも併設している
マロニエゲート銀座3

◆VR体験料金

10分:1,000円
15分:1,500円

◆体験内容

歩行型VR装置「KATWALK mini S」によるVR世界の歩行体験

◆住所

東京都中央区銀座2丁目3番12号

セロリちゃん
セロリちゃん

1Fはバナナ・リパブリックっていう洋服やさんよ

にんじんちゃん
にんじんちゃん

銀座駅、銀座一丁目駅、有楽町駅のどこからでも5分以内に着けるわ

KATWALK mini S

通常の歩行ではなく、すり足で歩くVR歩行装置
KATWALK mini S

360度回転する円盤のような装置に靴を脱いで乗る。
円盤にセンサーが内蔵されており、足の裏を密着させた状態で動かすことで歩行と方向を察知してVR内の景色を移動することができるのだ。


ヒノキちゃん
ヒノキちゃん

実は¥373,000で個人用にも販売しているらしいわ

にんじん&セロリ
にんじん&セロリ

ゴクリ…

VRゴーグル内に見えている光景をリアルタイム映すモニター

KATWALK mini Sのすぐ傍には大型モニターがあり、VRゴーグル内に見えている光景をリアルタイムに映してくれる。このモニターを見ながら、スタッフさんが近くでアドバイスをくれたり、制限時間を教えてくれる。
すり足移動のため、実際の歩行に比べるとやや物足りなさはあるものの、最大の利点は酔いにくいということだ。
自分が身体を向けた方向にカメラが動き、自分で歩いた分だけ前に進むので「目の情報と身体の状態が食い違って気持ち悪い…」というのが起こりにくい。そのため、普段は家庭用のVRアドベンチャーゲームで1分以内に激しく酔う筆者が、15分続けてプレイしても「ちょっとクラクラするかな?」程度で済んだ。
今後、すり足ではなく普通に歩行ができて、さらにジャンプやしゃがみにも対応したVR装置が誕生すれば、3D酔いの苦しみは格段に減って、長時間の没入プレイが可能になるだろう。そんな期待に満ちた未来を見せてくれる体験だった。


ヒノキちゃん
ヒノキちゃん

酔わないと長くプレイできて嬉しいわよね

にんじんちゃん
にんじんちゃん

雪山を歩いてユキヒョウに会ったり、楽しかったわ

VR体験

残念な部分としてはコントローラーに振動がなく、音もサラウンド(5つ以上のスピーカーで音を違う位置から出し分けること)ではないため、背後からゾンビに殴られていても全然気付けなかった点だ。
おかげで恐怖心を抱かずプレイできたが、せっかく歩行で臨場感が増しているのだから音と振動にもこだわってほしかった。
あとは「歩く」のみしかできず、走ったり高速移動したりができないのが物足りなかった。いずれ全力疾走できる装置が開発されて、陸上競技ゲームなどが登場することを期待したい。


セロリちゃん
セロリちゃん

あと銃の照準表示がちょっと分かりにくかったかもね

ヒノキちゃん
ヒノキちゃん

弾数に制限がないのが救いだったわね

VR施設②池袋

SKY CIRCUS
池袋駅から徒歩10分弱にある「サンシャイン60展望台」。ここには「SKY CIRCUS(スカイサーカス)」というVR体験コーナーがある

遊べるアトラクションは2種類。
1つは大きな大砲型の装置に入って大空を飛ぶ弾丸体験ができる「TOKYO弾丸フライト」。もう1つはブランコに乗ってジェットコースターのような空中遊泳を体験できる「スウィングコースター」だ。

にんじんちゃん
にんじんちゃん

遊ぶのに夢中で写真を撮るのを忘れちゃったのよね…

セロリちゃん
セロリちゃん

次に行ったらたくさん撮りましょ

ヒノキちゃん
ヒノキちゃん

池袋はイベントでしょっちゅう行くものね

SKY CIRCUS詳細

サンシャイン60展望台
池袋で最も有名な施設「サンシャイン60展望台」の中にある。そのため利用するには展望台への入場料金も別途必要になる

◆サンシャイン60展望台入場料

高校生以上:平日700円、土日祝900円、繁忙期1,200円
小学生~中学生:平日500円、土日祝600円、繁忙期800円

※未就学児は無料
※繁忙期とはゴールデンウィークやお盆休みなど主に連休の期間のこと

◆VR体験料金

TOKYO弾丸フライト:1回500円
※7歳未満、身長130cm未満または200cm以上、体重100kg以上の人は安全のため体験不可

スウィングコースター:1回500円
※7歳未満は安全のため体験不可

◆住所

東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F

ヒノキちゃん
ヒノキちゃん

展望台は他にも色んな施設があるしイベントもやってて楽しいわよ

セロリちゃん
セロリちゃん

近くに可愛いお店や美味しいお店もたくさんあるしね

TOKYO弾丸フライト

自分が大砲の弾になって発射されるというていの、一風変わったアトラクション
TOKYO弾丸フライト

本当に発射されるわけではなく、筒に入った状態で正面からの風や筒の振動によって発射と飛行の疑似体験をする。
飛んでいくのは未来の東京都上空という設定で、ヨンシャインビルや高さ10,000mの東京グレートタワーなど架空の観光名所が数々登場し、眼下に見えては消えていく。


セロリちゃん
セロリちゃん

筒に入ったあと、ナナメに傾く瞬間がちょっと緊張したわ

にんじんちゃん
にんじんちゃん

自分が弾丸になるって、なかなかできない体験よね

ドカンと発射される際の振動、身体の角度、それに吹き当たる風がリアルで、本当に空を飛んでいるような感覚が味わえる。
映像はリアル寄りではなく、かなりデフォルメされた3Dアニメっぽい絵なので、そこは少し残念ではあるが、疾走感がとにかく気持ちいいので是非とも1度体験してみていただきたい。

にんじんちゃん
にんじんちゃん

風が気持ちよかったわ!

ヒノキちゃん
ヒノキちゃん

音声ガイドも楽しかったわね

スウィングコースター

ブランコに乗って池袋の街を高速チェアリフトで疾走するアトラクション
スウィングコースター

池袋の高層ビルの合間をすり抜け、線路やサンシャイン60通りの上空を通過して……。まるでブランコ型のジェットコースターに乗っているような体験ができるアトラクションだ。
本当に足が地に着かない状態でブランコに乗せられ、さらには前方から大型装置で送風もされるため、体感のリアルさはかなりのものだ。ジェット―コースターが苦手な人、または高所恐怖症の人はやめておいた方がいいだろう。
逆にそれらが大好きな人には大満足の体験になる。もう未来のジェットコースターにはリアルなコースは要らなくなって、みんなバーチャルになるのかもしれない…。むしろ広大な土地を利用するテーマパークはなくなって、全てバーチャル施設になるかもしれない……。そんな事を思った。


ヒノキちゃん
ヒノキちゃん

アルプスの少女ハイジのOP体験って感じだったわ

にんじんちゃん
にんじんちゃん

たしかに!超高所でブランコといったらアレよね

セロリちゃん
セロリちゃん

お腹がキュっとなる感覚もまさにリアルだったわ…


まとめ

リアル体感型のVR施設
リアル体感型のVR施設はとてもおすすめ!ゴーグルだけだと酔いやすい人も大丈夫!

身体の体験も伴うVR設備は、視覚と体感に齟齬が生じないので3D酔いが起きにくい。なので「普段は3D酔いばかりして、ちっともゲームが楽しめない…」という人にほどおすすめしたい。
なお今回紹介したVR施設すべてに言えることだが、VRはまだまだメジャーになって日の浅い発展途上の技術だ。そのため「もっとこうなって欲しい!」とか「あの点は残念…」などの意見や要望は色々湧いてくる。しかし、だからこそ今後登場するであろう新しいVR施設への期待も高まるし、今の技術でできることへの理解が深まって、よりVRを身近に感じることができると思う。


にんじんちゃん
にんじんちゃん

世界中の人とバレーボールができるVRとか楽しそうよね

セロリちゃん
セロリちゃん

VRスポーツ大会ね!

ヒノキちゃん
ヒノキちゃん

VR連動のウォーキングマシンでみんなで歩けたらダイエットも捗りそう…

109シネマズプレミアム新宿 プレミアムシートS

109シネマズプレミアム新宿の感想。良い点と残念な点を超詳細レビュー!ポップコーンランキングも!

【Quest2で出来ること】

【Quest2で出来ること】おすすめゲームと使い方、設定が画像でわかる

スリルオブファイトで15分ダイエット

【スリルオブファイトで15分ダイエット】パンチ力やアッパーの設定完全ガイド tof

★★見出しPDFだけ先に見る★★

【PlayStationVR2最新情報】予約と発売日 | PSVR2対応ソフト

【PSVR2は買わない?】有線が問題!予約する前に注意|性能や映画は?対応ソフト一覧

★★PDF見出しだけ先に見る★★

PSVR2を先行体験

【PSVR2を先行体験】PSVR2レビュー!体験した感想…買うべき?

マウントレーニア カフェラッテ

【マウントレーニア カフェ・ラッテ】好きすぎて中毒になった話

VRの将来性について考察

【VRの将来性について考察】5つの分野が社会に与える影響や変革

著作者情報

イラレブックイメージ

イラレブック/1977年生まれ、大阪府出身。2019年8月から自作のAdobe Illustrator製の画像で野菜から最新ゲームまで様々な情報の発信を開始。 野菜や果物から映画やゲームまで、さまざまなトピックをカバーしている。
人気記事
ガラスの仮面ガラスの仮面50巻ネタバレ!単行本未収録の展開とは!?完結する?