イラレブック

色んな使い方をイラストレーターで紹介

コーヒー

疲れた頭に効くブラック


コーヒー
Tweet #EikyuhozonbanN

コーヒーとは

苦味(にがみ)(つか)れを(いや)してくれる。

甘いのが好きな筆者(ひっしゃ)は、
コーヒー蜂蜜を入れて良く飲んでいる。

コーヒー

朝に一杯。
休憩(きゅうけい)する時に一杯。
一日2杯。

家では牛乳を入れるが、会社では
牛乳を用意しておくのが面倒なのと、
フレッシュを使うのが好きではないため、
そのまま飲むことが多い。

コーヒー蜂蜜
おすすめなので、試してみて欲しい。

そもそもコーヒーとは、
コーヒー豆を焙煎(ばいせん)して、()いた(こな)から、
湯で抽出(ちゅうしゅつ)した飲み物である。

石油の次に、世界中で多く取引されている。

豆は、カフェなどに良く使われるアラビカ種と、
インスタントや缶コーヒーに良く使われる
ロブスタ種の2つに分けられており、
それぞれにブルーマウンテンなどのブランド名がある。

今回は、そのコーヒーに関することを紹介したい。

コーヒー 焙煎とは

油や水を使わずに、熱くして乾かすこと。
香りや風味が良くなることがある。
 

コーヒーの栄養素

名前 イメージ 効果
炭水化物(たんすいかぶつ) 炭水化物 ブドウ(とう)からグリコーゲンになり筋肉などに移動してから体のエネルギーになる。
ナイアシン ナイアシン ビタミンB3とも呼ばれ、糖質(とうしつ)脂質(ししつ)、タンパク質からエネルギーを作るのを助けてくれる。
カリウム カリウム 膵臓でナトリウムをおさえる。
カフェイン カフェイン 興奮して眠気を覚ます。
おしっこがでやすくなる。
飲むのをやめると、2日以内に副作用で、寝つきが悪くなる。
頭痛、集中力の低下、疲労、気分の落ち込みなどになることもある。
コーヒー
ポリフェノール
コーヒーポリフェノール 脂肪の消費量がアップする。
身体の酸化を抑えてくれる。

コーヒー豆のブランド

名前
ブルーマウンテン
キリマンジャロ
モカ
クリスタルマウンテン
コナ
メキシコ
グアテマラ
ブラジル
ベネズエラ
コロンビア
マンデリン
トラジャ
ジャワコーヒー
ケニア
コスタリカ
パプアニューギニア
キューバ

コーヒー 関連リンク


ホームへ戻る

イラレブック