前のページへ次のページへ
鴨肉 ◀︎ ▶︎ 料理

栄養とカロリーそして成分や人気レシピ
美味しい卵の選び方まで


卵
Tweet #EikyuhozonbanN

目次


No.項目
1卵とは
2卵のカロリー
3卵の成分
4おいしい卵の選び方
5有精卵と無精卵の違い
6卵の色の違い
7今日のイラレッスン Vol.43 円錐の描き方 前編
8卵関連リンク

1.卵とは


色々な料理に入っていて
気付くと食べていることも多い卵。

チーズオムレット

このイラレブックで紹介した、
チーズオムレットやプリン、
チョコクロなどでも
原材料として使われている。

卵とは

もちろん卵が主役の料理も多く、
ふわふわのオムレツ
だし巻き卵にゆで卵
目玉焼きにスクランブルエッグ。

朝食の主役として登場し、
あるとメニューが少し華やかになる。

卵

しかしこの卵には
どんな栄養があるのだろうか。

2.卵のカロリー


卵のカロリー

卵1つあたりは大体60g

100gで151kcalなので
1個あたり91kcalだ。

とはいえSS~LL玉で差がある。

SSサイズ:約65kcal
Sサイズ:約75kcal
Mサイズ:約91kcal
Lサイズ:約100kcal
LLサイズ:約110kcal

さらにカロリーを正確に計算したい場合、
以下を参照して重さを量ると良い。

卵黄:100gあたり386.9kcal
卵白:100gあたり47.1kcal

黄身と白身を分けて量れば、
ほぼ正しくカロリー計算できるだろう。

もう少しアバウトで良い場合は、
卵の重さ×1gの卵のkcalで計算しよう。

例えば70gの卵の場合、
70×1.5=105kcalになる。

3.卵の成分


卵の成分

卵黄の栄養
タンパク質:血液や筋肉の材料になる。
ビタミンA:髪や肌、粘膜を丈夫にする。
ビタミンD:カルシウムの吸収を助けて骨を丈夫にする。
ビタミンE:抗酸化作用で体を若く保つ。
ビタミンK:骨や血管の材料になる。
ビタミンB2:肌、粘膜を丈夫にする。
ビタミンB12:血液の材料になる。
鉄分:血液の材料になり、酸素を体中に運ぶ。
葉酸血液の材料になる。
パントテン酸:肌や粘膜を健康に保つ。
ビオチン:肌、爪、髪の健康を保つ。
セレン:抗酸化作用で体を若く保つ。

卵白の栄養
タンパク質:血液や筋肉の材料になる。
ビタミンB2:肌、粘膜を丈夫にする。
セレン:抗酸化作用で体を若く保つ。

見てのとおり卵黄、
つまり黄身の部分に栄養が多い。

とはいえ卵1個あたりでは、
卵白のほうが割合が多いのだ。

タンパク質をしっかり摂るには、
卵白も一緒に食べるのが理想的だ。

4.おいしい卵の選び方


おいしい卵の選び方

正直見た目では選べない。
白玉も赤玉も栄養は一緒だ。

では何で選ぶかというと、
表示されている文章を読もう。

平飼いと書いてあるのを選ぶ
平飼い=放し飼いだ。

鶏がストレスなく走り回って
良い状態の卵を産んでいる。

人間もストレスがかかると、
消化吸収のはたらきが低下して
栄養を吸収しにくくなる。

元気に育っていた方が、
ニワトリも良い卵を産むのだ。

エサが無農薬、添加物なしを選ぶ
エサが書いてあったら読んでみよう。
卵は親ニワトリの食べ物に影響される。

ちなみにくだいた貝が
エサに混ぜられていると、
鉄分やカルシウムたっぷりな
ミネラル卵になるし、

良質な植物油がエサに混ざっていると、
ビタミンE豊富な卵になる。

とはいえ平飼いや無農薬飼育は、
育てるコストが高いため、
卵の値段も高価なことが多い。

お財布と相談して決めよう。

5.有精卵と無精卵の違い


有精卵と無精卵の違い

栄養の違いはない。

有精卵
受精した卵

無精卵
受精していない卵

ただ有精卵と書くためには
以下の厳しい基準がある。

雌鶏100羽に対して雄鶏5羽以上の割合で、
平飼いもしくは放し飼いなど、
自然交配可能な環境で採卵されたもの。

というものだ。

なので有精卵を生むニワトリたちは、
ストレスなし生活をしている可能性が高い。

そして注意なのだが、
有精卵は食べずに37度で温め続けると、
3週間程度でヒヨコになる。
買ったら早めに食べよう。

6.卵の色の違い


卵の色の違い

栄養は同じとはいえ
卵の色はけっこう種類が多い。

その差を説明する。

親鶏の羽の色で変わる
親鶏の羽の色と同じになる。
茶色いニワトリは茶色
白いニワトリは白い卵を産む。

ちょっと薄い色の羽のニワトリは、
うっすらベージュの卵を産む。

陽に当たった時間で変わる
親鶏が明るい場所で生活すると
色の薄い卵を産む。

暗い場所で長く生活すると
濃い色の卵を産む。

親鶏の年齢で変わる。
年齢が高くなると色が薄くなる。

そんなふうに様々ある卵。
自分好みの卵を上手に選ぼう。

7.今日のイラレッスン Vol.43


今回描いた卵の
イラストを描く時に使っている
テクニックを紹介!

今回は、円錐の描き方! 前編

次回もお楽しみに!

円錐の描き方


今日のいい言葉


人生とは自分を見つけることではない。
人生とは自分を創ることである。

バーナード・ショー
卵 前のページへ次のページへ
鴨肉 ◀︎ ▶︎ 料理