イラレブック

イラストレーターで描いたアイコン集

オリーブアイコン

緑色のサクランボ


オリーブ
Tweet #EikyuhozonbanN

オリーブとは


(おさな)い頃にテレビや映画(えいが)()た、
(しぶ)い男やセクシーな美女(びじょ)が、
三角形(さんかくけい)華奢(きゃしゃ)なグラスで、
緑色サクランボが入った
透明(とうめい)なお酒を飲む光景(こうけい)

オリーブ

それがサクランボではなく
オリーブの実だと知ったのは、
ハタチをとうに過ぎた頃だった。

なお緑色サクランボ
ドレンチェリーというものだ。
砂糖漬(さとうづ)けにしてあって、
まるごと食べるとかなり甘い。

だから筆者は

なんであんな渋い男が、
甘いおやつの入ったお酒を飲むんだ?

などと本気で疑問(ぎもん)に思っていた。

そして大人になって知ったオリーブは、
お酒にぴったりなさわやかな実だった。

さらに栄養もたっぷりだった。


オリーブの栄養

名前 イメージ 効果
βカロテン βカロテン 皮膚(ひふ)粘膜(ねんまく)を健康に保つ
ビタミンE ビタミンE 抗酸化作用(こうさんかさよう)で体の老化(ろうか)を防ぐ
カリウム マグネシウム 血圧を下げる
一価不飽和脂肪酸(いっかふほうわしぼうさん) 食物繊維 血液中の悪玉(あくだま)コレステロールを減らす

オリーブの食べ方


オリーブの食べ方

基本的に塩漬(しおづ)けで売られている。

生のオリーブの実は、
渋くて食べられないからだ。

このオリーブの塩漬け、
お酒のお供に食べる以外、
輪切りにしてトマトと一緒(いっしょ)
サラダとして食べるのも美味(おい)しい。

ピザにもよく乗っているし、
パスタの具にしても良い。

美味しく食べていこう。

オリーブの描き方


今回描いたオリーブ
イラストの描き方を紹介

オリーブの描き方


今日のいい言葉


持たなくてもいい重い荷物を、
誰に頼まれもしないのに
一生懸命ぶらさげていないか。

中村天風

オリーブ 関連リンク

オリーブ
ホームへ戻る

イラレブック