イラレブック

イラストレーターで描いたアイコン集

おせち料理アイコン

してはいけないお正月とは


おせち料理
Tweet #EikyuhozonbanN

おせち料理とは


おせち料理を食べながら
お正月は自宅でまったり

昭和の終わりくらいまでは、
元旦(がんたん)に開いている店は少なく、
お正月の町はシャッターだらけだった。

平成になって元旦営業が増え始め、
スーパーやコンビニ、ファミレスなど
当たり前に開いている店が増えた。

しかしここ2年くらいで再び
元旦は休もう。
という風潮(ふうちょう)が広まってきたようだ。

2020年の元旦は
セブンイレブンやローソンも
一部店舗(てんぽ)で元旦休業を宣言している。

おせち料理

やはり元旦くらいは
年明け前に作ったおせち料理を食べながら
家でゆっくり過ごしたいものだ。

そもそも1月1日は
色々なものを休ませるための日なのだ。

お正月にしてはいけないこと


禁止事項説明
火を使ってはいけないお正月に火を使うと、
火の神様(荒神(あらがみ))が怒るのだそうだ。
刃物を使ってはいけない縁を切ることに(つな)がるので、
三が日は刃物を使わない方が良い。
掃除をしてはいけない福の神を追い出してしまうので、
特に()き掃除はしない方が良いとのこと。
お金を使ってはいけないお正月にお賽銭(さいせん)以外にお金を使うと、
1年間お金が出ていきやすくなるそうだ。
4足歩行の動物を食べてはいけない平安時代の(なら)わしで、
神仏に肉を(ささ)げてはいけない
定められていたことが由来。
ケンカをしてはいけないお正月に争いごとをすると、
争いの多い1年になると言われている。


そんなワケで、仲良くおせちを囲んで
コタツでのんびり過ごそう。

なお、おせちの具には
それぞれ願いが込められている。

主要なおせち料理


料理願い
数の子子孫繁栄(しそんはんえい)
里芋子孫繁栄
ごぼう一族繁栄
黒豆健康でマメに働けますように
昆布巻きよろこんぶ
フキ富貴(ふうき)
錦玉子(にしきたまご)金運向上
栗きんとん金運向上と豊作祈願(ほうさくきがん)
田づくり(小魚のつくだに)五穀豊穣(ごこくほうじょう)
蓮根(れんこん)先の見通しがよくなりますように
海老(えび)長生き祈願
(たい)めでたい
(ぶり)出世祈願
小肌(こはだ)出世祈願
タケノコ出世祈願
伊達巻(だてまき)知識が増えますように
酢ダコ多幸
紅白かまぼこ日の出の象徴(しょうちょう)
赤は(よろこ)び、白は神聖さ

今日のイラレッスン Vol.19


今回描いたおせち料理
イラストを描く時に使っている
テクニックを紹介!

今回は、キレイなアウトラインの描き方
(過去のイラレッスンは、
下にあるイラレッスン関連リンクから見てね。)

次回もお楽しみに!

おせち料理の描き方


今日のいい言葉


天は万物を生みて所有せず、
育ててこれを支配せず。

老子

おせち料理 関連リンク

おせち料理
ホームへ戻る

イラレブック