イラレブック

イラストレーターで描いたアイコン集

みかんアイコン

甘いビタミンC


みかん
Tweet #EikyuhozonbanN

みかんとは


冬の手軽なビタミンC コタツを思い浮かべると、
ついみかんも一緒に浮かべてしまう。

コタツと切っても切れない果物(くだもの)
それがみかんだ。

みかん

冬が始まると毎年親戚(しんせき)から、
段ボールいっぱい送られてくる。

そんな家庭もあるのではないだろうか。

日本では当たり前のように食べられていて、
みかん、おみかん、など呼ばれているが、
正式名称は温州(うんしゅう)みかん

海外ではあまり食べられておらず、
実はみかん=orangeではない。

みかんの英単語
Satsuma
みかんの原産地が鹿児島県(かごしま)だと言われているため。

mikan
そのままローマ字呼びで言われていたりもする

mandarin
色のイメージからこう呼ばれることもある。

さて、このみかんだが、
実は1日3~5コ食べれば
1日に必要なビタミンC摂取(せっしゅ)できる。
みかんの大きさによる)

おまけに他の栄養も豊富(ほうふ)で、
冬の肌と身体を守ってくれるのだ。

みかんの栄養


名前 イメージ 効果
ビタミンA ビタミンA 肌や目、粘膜を健康に保つ
ビタミンC ビタミンC 肌をキレイにしてくれる
ビタミンE ビタミンE 抗酸化作用(こうさんかさよう)で体を若く保つ
カリウム カリウム 余分な塩分を排出する。
ヘスピリジン ヘスペリジン 血行を良くしてくれる。

ヘスペリジンはみかんの周りの
白いすじに入っている。


美味しいみかんの見分け方


みかんまるごと1玉買う場合の見分け方

・赤っぽい方が甘い
・皮がうすい方が甘い
・まん丸より平べったいほうが甘い

みかんは箱にぎゅうぎゅうにしていると
カビやすくなってしまうので、
段ボール箱で買った場合は
なるべく箱から取り出してあげよう。

みかんまるごと1玉買う場合の見分け方

余談だか、みかんのヘタを取ると、
白い点が花のように円を描いている。

この白い点の数が、
そのみかんの中の(ふさ)の数だ。

房の数あてを楽しみつつ、
みかんで冬の肌を乾燥から守ろう。

今日のイラレッスン Vol.13


今回描いたみかん
イラストを描く時に使っている
テクニックを紹介!

今回は、光沢の描き方 前編!
(円の描き方を見てない方は、
下にあるイラレッスン関連リンクから見てね。)

みかんの描き方


みかん

みかん 関連リンク


ホームへ戻る

イラレブック