イラレブック

(こころ)()(つか)れに
ケール


ケール
Tweet #EikyuhozonbanN

概要


勤め人の一人暮らしは野菜が不足しやすい。

忙しい時期は気付けば3食コンビニだったり、
たまにランチに出ても肉と米だけ、なんて事もしょっちゅうだ。

ケール

そんな筆者が、さすがに疲れたな…
と思った時に思い出すのが
見た目からして栄養がありそうで、
実際すごいケールである。

まず緑が濃い。
どこからどう見ても緑黄色野菜だと、
視覚に訴えてくる。

たべるとシャクシャクと
リズミカルな歯ごたえがある。
アゴの運動にもなるし、
栄養を取り込んでいる実感がすごい。

ケールとは


ケール

このケール、なんとカルシウムが牛乳の2倍!
そしてビタミンはA、K、B、C、Eが、どれも豊富に含まれている。

老化防止、美肌、骨の強化など、オトナに嬉しい効果ばかりだ。

ついでにカルシウムはイライラも解消してくれるので、
心がすさんでしまいがちな時期も支えになってくれる。

さらにはルテインとカリウムが多いのも特徴だ。

ルテインは眼精疲労の元となる活性酸素を抑制したり、
ブルーライト光から受ける刺激に対して、目を守ってくれる。

カリウムは体内の余分な塩分を排出してくれるので、
高血圧予防やむくみの解消に効果がある。

そんな素敵な相棒ケールだが、
どこで売ってるんだよ!忙しい時期に手に入らんわ!
と思う人も多いのではないだろうか。

しかしそんな事はない。
実はどこのコンビニにも大抵は置いてある。

そう「青汁」に姿を変えて・・・。

というワケで、無性に疲れたらコンビニでパックの青汁。
もっと疲れたらデパ地下のお惣菜コーナーにはケールのサラダが良く置いてある。

上手に摂り入れて、年末の繁忙期を乗り越えたいものだ。

カゴメトマトジュースPREMIUM2019年数量限定

関連リンク


イラレブック